笑わない男・稲垣啓太も喜び爆発!流行語大賞候補に「ONE TEAM」!

「ONE TEAM」の流行語大賞受賞に、ラグビーワールドカップで大活躍を見せた稲垣啓太も喜びを隠し切れないようです。ファンに大きな感動を与えた日本代表のチームスローガンの意味や、大賞に選ばれた理由、喜びを爆発させる「笑わない男」稲垣啓太の様子もご紹介します!

笑わない男・稲垣啓太も喜び爆発!流行語大賞候補に「ONE TEAM」!

目次

  1. 「ONE TEAM」が流行語大賞!笑わない男・稲垣啓太に喜びの笑み!
  2. 稲垣啓太も思わずにっこり!メンバー喜びの流行語大賞
  3. 大賞に選ばれた「ONE TEAM」とはどんな意味?
  4. 日本中が沸いたベスト8!今後の稲垣啓太の目標とは?
  5. 稲垣啓太喜びの流行語大賞受賞!今後もラグビーから目が離せない!

「ONE TEAM」が流行語大賞!笑わない男・稲垣啓太に喜びの笑み!

今年、全世界が注目したラグビーワールドカップが日本で開催されました。普段はラグビーに興味のない人もテレビやインターネットで大々的に取り上げられることで興味を持ち、「にわかファン」が急増するという現象が起きました。

そんな中、日本のチームスローガンである「ONE TEAM」というワードが2019年の流行語大賞に選ばれたということで、女性人気ナンバーワンのラグビー選手・稲垣啓太も喜びを爆発させたそうです。普段は「笑わない男」としてストイックなキャラを通す稲垣啓太も喜んだ流行語大賞「ONE TEAM」についてまとめます。

稲垣啓太のプロフィール

愛称:ガッキー
本名:稲垣 啓太(いながき けいた)
生年月日:1990年6月2日
現在年齢:29歳
出身地:新潟県新潟市秋葉区
血液型:A型
身長:186㎝
体重:115㎏
活動内容:ラグビー選手
所属グループ:パナソニックワイルドナイツ、サンウルブズ
事務所:???
家族構成:父、母、兄2人

14歳でラグビーを始める

小中学校では野球に打ち込んでいた稲垣啓太が、兄の影響でラグビーを始めたのは14歳のときでした。地元のラグビースクールに通い、ラグビーの強豪校である新潟工業高校に進学しました。他の選手より一回りほど大きな体とパワーで高校生のときから注目されていた稲垣啓太。高校の日本代表に選ばれるなど、非常に優れた選手として評価されていたようです。

関東学院大学では主将としてチームをリード

新潟工業高校を卒業し関東学院大学に進学すると、2012年には主将に抜擢されました。稲垣啓太は真面目な性格とチームメイトを引っ張っていく統率力を兼ね備え、自らも全力でプレーしていましたが、その年は31季ぶりの2部リーグ降格となり、悔し涙を流したようです。卒業後はパナソニックワイルドナイツに所属し、チームの勝利に貢献しています。

稲垣啓太の世界大会初トライはこちら!

ではここで、ファンが喜びに泣いた稲垣啓太のトライを見てみましょう。日本代表に選出されて7年、初めてトライを決め会場を沸かせた稲垣啓太。普段は裏方に徹し、あまり自分でトライしようとは考えない選手でした。しかし、オフロードパスでつなぎ目の前にチャンスが巡ってきたとき、稲垣啓太は果敢にトライし得点を入れたのでした。

稲垣啓太も思わずにっこり!メンバー喜びの流行語大賞

プレー中どころか、バラエティ番組に出演していても、決して笑顔を見せない稲垣啓太が思わず喜びの笑みをこぼした流行語大賞の発表に、今、多くのファンや関係者が注目しています。1984年にスタートした歴史ある流行語大賞の概要や、候補として挙がっていた他のワードについてもご紹介します。

流行語大賞とは?

流行語大賞は1984年から始まりました。辞典「現代用語の基礎知識」の読者アンケートをもとに選出した30から50の候補から一つ選ばれたものが、毎年12月1日(土曜日・日曜日の場合は次の平日となる)に発表されます。2003年からは、大手通信教育会社ユーキャンと提携したために、「ユーキャン新語・流行語大賞」とタイトルが変更になっています。

流行語大賞2019にノミネートされたワードはこちら!

2019年の今年、候補にあがっていたのは「タピる」や「スマイリングシンデレラ」など、明るい話題のものから「闇営業」「免許返納」など、現在社会問題となっている言葉まで様々でした。新元号に変わったり、税金が10%に引き上げられるなど、様々な変化が起こった2019年でしたが、ラグビーに関する「ONE TEAM」は非常に前向きな言葉だと評価されていました。

「笑わない男」も候補にあがっていた!

ラグビー関係の言葉では「ONE TEAM」の他にもう一つ候補となっていたのが「笑わない男」です。これはまさに稲垣啓太のことであり、ワールドカップ終了後、メディアでは非常によく耳にした言葉だったのではないでしょうか。

残念ながらトップ10入りもしなかった「笑わない男」ですが、これに対し稲垣啓太は「候補にあがったことすら事故。大賞なんてありえない」と苦笑いしています。

稲垣啓太も喜びを隠し切れずにっこり!

候補にあがったときから「ONE TEAM」を推していた稲垣啓太は、大賞に選ばれたと聞いて思わず笑みがこぼれたそうです。ラグビーは非常にチームワークが必要とされるスポーツであり、ラグビーワールドカップでも日本代表選手のチームワークの良さに注目されていました。自身も大切にする言葉が選ばれ、稲垣啓太は非常に嬉しかったようです。

大賞に選ばれた「ONE TEAM」とはどんな意味?

流行語大賞に選ばれた「ONE TEAM」ですが、意外と知らない人も多かったようです。「闇営業」や「免許返納」などはたびたびニュースで耳にした言葉ですが、「ONE TEAM」はラグビーに興味がある人にしかわからない言葉なのかもしれません。こちらでは、大賞に選ばれた「ONE TEAM」という言葉が生まれた由来や意味を解説していきましょう。

ジェイミー・ジョセフコーチによるチームスローガン

「ONE TEAM」とは、日本代表チームを勝利に導いたジェイミー・ジョセフヘッドコーチが掲げたチームスローガンです。ラグビーからはこの他にもたくさん名言が誕生しましたが、特別な意味を持つこの言葉がピックアップされました。そしてこのスローガンとともに、日本チームは「桜の戦士ONE TEAM」として、結束を固めていったのです。

複数の国籍が集まった日本チーム

「ONE TEAM」は、家族という意味で使われています。今年の日本代表チームは、31名の選手のうち7か国から15名の外国人選手が登録されていました。主将にはニュージーランド出身のリーチ・マイケルが抜擢され、最後まで日本チームを引っ張ってくれました。国籍は違っても同じチームメイトであり「家族」なのです。「ONE TEAM」にはそういった意味が込められていました。

流行語大賞に選ばれた理由がすごい!

流行語大賞の候補の中にはもしかすると「ONE TEAM」よりももっと、人々に馴染みのある言葉があったかもしれません。しかし、選者がこの言葉を大賞に決定した深い理由がきちんとあったのです。

選ばれた理由は「ONE TEAM」という言葉に、昨今世界中に広がりつつある排外的な考えを、今こそ改めなくてはいけないというメッセージが含まれているからです。いずれは多くの移民を受け入れざるを得なくなる日本。「ONE TEAM」の心は、国の先頭に立ち日本を動かす首相には届いたでしょうか。

稲垣啓太喜びの大賞受賞にラグビーファンの反応は?

稲垣啓太も喜んだ「ONE TEAM」の受賞ですが、ファンももちろんそれを喜んでいました。ワールドカップに魅せられて、感動に震えたラグビーファン、たとえ「にわかファン」だとしても、日本代表チームから教えられたことはたくさんあったようです。大賞に選ばれたことで、改めて仲間の大切さを実感したという人もいました。

日本中が沸いたベスト8!今後の稲垣啓太の目標とは?

ワールドカップで世界で8位となり感動を与えた日本代表チームを盛り上げてきた稲垣啓太には、次の目標があります。「にわかファンや、本当にラグビーが好きになった人、少しでも興味を持ってくれただけでも非常に嬉しい」と言っていた稲垣啓太は、ラグビーを日本で広める立役者だったと言えるでしょう。ラグビーを急増させた稲垣啓太が次に掲げた目標とは一体何でしょうか。

ワールドカップ史上初のベスト8

今年1月、某インタビューに答えた稲垣啓太は、ワールドカップで決勝トーナメントに上がることを目標に頑張ってきました。アジア予選では1位で突破できるものの、その上になかなか上がれなかった日本。今回初めて8強に入ることができたのです。こうなると次のワールドカップの目標はもちろん優勝ですね!

1月から始まるトップリーグ

ワールドカップの熱もまだ冷めきれぬまま、来年1月にはジャパンラグビートップリーグが待っている稲垣啓太。次はパナソニックワイルドナイツの稲垣啓太としてフィールドに立つのです。とにかくその舞台で結果を残し、2023年にフランスで行われるワールドカップに向けて調整したいとコメントしています。

稲垣啓太は私生活でも充実?

稲垣啓太は先日、AKB48の元メンバー倉持明日香との熱愛が報道されました。日本代表初トライを決めたスコットランド戦を、関係者しか座れない席で観ていた倉持明日香とは、結婚秒読みかとも囁かれています。ラグビーだけでなく、プライベートでも充実している稲垣啓太が、笑わない男を卒業する日は近いのかもしれません。

稲垣啓太喜びの流行語大賞受賞!今後もラグビーから目が離せない!

笑わない男・稲垣啓太も喜びを爆発させた「ONE TEAM」の流行語大賞受賞についてまとめました。知れば知るほど深い意味があるこの言葉は、まさに今、世界中の人が心に留めておかなくてはいけない言葉でしょう。「ONE TEAM」の精神を心に刻み込み進んでいく稲垣啓太やラグビー日本代表チームを、今後も力いっぱい応援しましょう!

あわせて読みたい関連記事はこちら!

Thumb稲垣啓太と倉持明日香の交際発覚!出会いや結婚の可能性は?【画像】 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbラグビー日本代表の健闘に称賛の嵐!渡辺謙が映りネットで話題に! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb五輪7人制ラグビーの有力候補は誰?W杯キャプテン・リーチは選ばれる? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-08 時点

新着一覧