【速報】梅宮辰夫が死去!死因は慢性腎不全で余命宣告もされていた?

ドラマなどに多数出演されていた梅宮辰夫ですが、なんと病気で死去されてしまいました。死去の原因は慢性腎不全ということですが、どのような病気なのでしょう?これまでの梅宮辰夫の活動経歴をまとめながら、病気や入院されていた病院にについて調べてみることにしましょう。

【速報】梅宮辰夫が死去!死因は慢性腎不全で余命宣告もされていた?

目次

  1. 梅宮辰夫プロフィール
  2. 死去された梅宮辰夫の活動をまとめてみた
  3. 梅宮辰夫が死去した原因とは?死因を徹底調査!
  4. 梅宮辰夫がずっと病名を隠していた理由とは?
  5. まとめ:死去された梅宮辰夫!天国で安らかに…

梅宮辰夫プロフィール

・愛称:辰兄、たっちゃん
・本名:梅宮辰夫
・生年月日:1938年3月11日-2019年12月12日
・現在年齢:81歳
・出身地:満州国ハルビン
・血液型:A型
・身長:174センチ
・体重:???
・活動内容:俳優、タレント、実業家
・所属グループ:???
・事務所:GOOD-DAY CO.,LTD.
・家族構成:梅宮クラウディア、梅宮アンナ(娘)、梅宮万紗子(姪)、梅宮亜須加(姪)

死去された梅宮辰夫の活動をまとめてみた

死去されてしまった梅宮辰夫はどのような経歴の持ち主だったのでしょう?梅宮辰夫の生きてきた経歴について一緒に見ていきましょう。

梅宮辰夫の父は医者だった

梅宮辰夫が生まれたのは満州国で、戦争が終わる前に生まれました。祖父の代から満州に住んでおり、梅宮辰夫の父親は病院に勤務されていました。太平洋戦争が終戦になると、家族は満州から引き上げ、半年後には茨城県で生活を営んでいたそうです。

梅宮辰夫も父親の影響で医者になろうとしていましたが、医学部に入学できず、法学部の方に入学されました。

大学に在学中スカウトを受けた梅宮辰夫

梅宮辰夫が芸能界に入るきっかけとなったのは、大学在学中にスカウトを受けたことから始まりました。スカウトを受けてオーディションに参加したところ、、東映ニューフェイス5期生に合格されています。当時の梅宮辰夫は、晩年のイメージと違い、シュッとした二枚目という顔つきでした。

当時から梅宮辰夫は目力が強かったため、映画などで芝居をされる時は凄んだりするヤクザ役が多かったようです。しかし、素顔はよく笑う人で50代前後くらいになってからはバラエティ番組にもよく出演されるようになりました。

仁義なき戦いのイメージが強い梅宮辰夫だったが…?

梅宮辰夫といえば、仁義なき戦いに出演されているイメージが強い方が多いでしょう。不良番長シリーズを手掛けたときは、最初シリアスなシーンが多かったですが、山城新伍が登場してからはコメディ路線も多くなり、演技も柔らかくなっていきました。

不良番長シリーズは好評で16作品も制作されました。このシリーズの魅力はなんといっても、山城新伍との掛け合いだったり、私生活の梅宮辰夫が見られるというので話題になっていたそうです。

料理することも大好きで自分の店を持っていた

梅宮辰夫といえば俳優という一面の他に、料理することも大好きで盟友となった山城新伍とはカジキマグロを釣りにいったりしています。料理好きが高じて自分のお店も出店されています。

現在出店されていたお店は、漬物屋と焼肉店を経営されていました。まだ死去されたばかりで、お店がどうなるかまでは検討されていないようです。

梅宮辰夫は様々なバラエティ番組にも出演されていた

梅宮辰夫はドラマ出演ばかりではなく、バラエティ番組にも出演されていました。特に多く共演されていたのは、ダウンタウンの番組で、芸能界でも大御所と呼ばれている梅宮辰夫にビビったりせず絡んでいくダウンタウンは痛快でした。

格付けチェックに出演されたときは、美食家のはずなのに料理の良さがわからず当てられなかったこともありました。和田アキ子とコンビを組むこともあり、以前夫婦役で共演していたこともありプライベートでも仲良くされていたことがあったそうです。

梅宮辰夫が死去した原因とは?死因を徹底調査!

さて、梅宮辰夫が死去してしまった原因とは何だったのでしょう?死去される前に実はすでにガンで余命宣告を受けていたなど…、様々な情報を改めて調べてみましょう。

梅宮辰夫が死去したのは12月12日だった

梅宮辰夫が死去されたのは、12月12日7時頃に死去されてしまいました。死去される前はすでに芸能界から引退していた友いわれていますが、梅宮辰夫本人は引退したつもりはなかったようです。

病気でガリガリに痩せていった梅宮辰夫

一時期、ダウンタウンDXなどに久々に収録で現れた梅宮辰夫は、以前はふっくらとした体格のいい男性の体つきをされていたのに、頬はこけて体も一回り以上小さくなっていたことからなにかの病気になっていると噂されていました。

当時はまだガリガリに痩せているだけで、特に病気などは発表されていませんでした。だからこそ、もうすぐ芸能界を引退されるのではともいわれていたのです。

6回もガン手術をしていた梅宮辰夫

実は、梅宮辰夫は数年前から病気にかかっていました。それが公になったのは、娘である梅宮アンナが会見を開いたり、ブログなどで梅宮辰夫の様子を伝えていたからわかったことです。きっと梅宮達也だったら、ガンになろうがよほどのことがない限りは、病名などを明かしたりはしなかったでしょう。

実は、梅宮辰夫の人生にはガンが常につきまとっていました。最初にガンが発見されたのは1974年に睾丸ガンになり、40歳前には肺ガンになっていたそうです。そのたびに薬で散らしたり、手術をされてきましたが、2019年に尿管ガンの手術をされています。

昨年から人工透析も受けていたことを告白した梅宮アンナ

昨年からは、人工透析も受けていたことを告白されました。梅宮辰夫から発表したわけではなく、娘の梅宮アンナがブログで梅宮辰夫の様子について綴られています。前述した尿管ガンの影響で人工透析をしなくてはならなくなったそうです。

人工透析は入院されている方だけがするものではなく、水分や排泄物のコントロールができなくなると人工的に腎臓をきれいにするために行います。一度で4~6時間位かかり、人の症状にもよりますが、1周間の間で3回は必ず行われるそうです。

梅宮辰夫が入院していた病院は?

梅宮辰夫が入院されていた病院は、神奈川県にある病院としか発表されていません。入院されていた病院で亡くなられたそうですが、守秘義務もあるため今後入院されていた病院が明かされることはないでしょう。

ガンで入院されていても、6度も克服されていたのに7度目は難しかったようです。芸能界ではたくさんの人たちが梅宮辰夫を慕っている人が多いため、悲しみにくれています。

梅宮辰夫はいつから死去の余命宣告を受けていた?

梅宮辰夫が病気になったことは本人もわかっていたことですが、余命宣告はされていたのでしょうか?梅宮アンナのブログによると、様々な病気などがあってもほとんどが早期発見ということもあり、無事に生還できてきたと書かれています。梅宮達也もバラティで自分の余命がもう残り少ないかもしれないと感じたことを話されていました。

1月24日に最後の手術をされて、無事に手術は成功されていたようです。このときにはとくに余命宣告はされていなかったようですが、やはり高齢の方の手術ということもあり、余命はわからないと説明もされていたそうです。

梅宮アンナが病院に駆けつけた後死去されてしまった

朝からなにか様子がおかしかった梅宮辰夫は妻の手配ですぐに救急車に乗って病院に行かれました。昨日までは普段通りに生活されていたため、余命がまだまだあるものだと思われていましたがまさかこんなに急に容態が悪化するとは思わなかったそうです。

早朝でしたが、梅宮アンナも入院されている病院に駆けつけたものの、到着した数分後に息を引き取られたそうです。最後、娘に看取られながら逝去されたのは、梅宮辰夫にとっても幸せだったのではないでしょうか。

葬式などは近親者のみで行う予定

芸能界からもたくさん悲しみの声が届いていますが、葬式などの予定はまだ未定ではありますが、今のところは近親者のみで葬儀を行う予定だそうです。しばらく経ってから、梅宮辰夫のお別れ会が開かれることでしょう。

梅宮辰夫がずっと病名を隠していた理由とは?

梅宮辰夫が芸能界引退するのでは?と言われながらも、テレビに出演し病名を隠し続けていたのはなぜだったのでしょう?そこには、昭和から受け継いできた梅宮辰夫イズムが詰まっていたのです。

キャスティングから外されることを懸念していた

梅宮辰夫が怖がっていたのは、病気を発表することでドラマなどでのキャスティングから外されてしまうのでは?といった怖さから病名を明かすのを嫌がっていたそうです。

晩年では引退したほうが良いと言われるほど体重も落ちてしまっていましたが、それでも現場に来るのが楽しかったらしく、とにかく誰にもいわないでほしいとお願いされていたそうです。梅宮アンナが発表されたときは、すでにほとんど芸能界から引退しているような状態でした。

梅宮アンナは家族写真をインスタグラムに投稿していた

梅宮アンナのインスタグラムには度々家族画像が投稿されています。その中でも梅宮辰夫が出ていると、気遣ったコメントが溢れかえっていました。現在では、死去されてしまった梅宮辰夫にお悔やみの言葉を述べている人が多いです。

ロバート秋山は梅宮辰夫からずっとモノマネを続けてほしいといわれていた

ロバート秋山は、体モノマネと称して梅宮辰夫の体つきのモノマネをされていました。このモノマネのおかげでだいぶ助かったそうです。芸能界から引退しようとは考えていなかったそうですが、梅宮辰夫本人から、引退しても自分が死んだとしてもモノマネは続けてほしいと話されていたそうです。

バラエティ番組でも梅宮辰夫が痩せたことを突っ込まれていた

バラエティ番組に出演された際は、かなりガリガリになられていたのでどうしたとびっくりされている人が多かったようです。視聴者の間でもやばい病気なのではと噂されるほどでした。

最近テレビに出演されていなかったことから事実上の引退ともいわれていた

ほとんどテレビに出演されることもなかったので、事実上引退しているのではといわれていましたが、梅宮アンナが自分の父親について話されたときは、やはり病気だったと逆に原因がわかったことでホッとされた方もいたことでしょう。

まとめ:死去された梅宮辰夫!天国で安らかに…

たくさんのドラマに出演しバラエティ番組では楽しいトークをされていた梅宮辰夫が、天国で安らかに眠れることを沢山の人が祈っていることでしょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-01-27 時点

新着一覧