渋谷すばるがロックフェスにサプライズ出演!「一生忘れられない経験」

渋谷すばるが関ジャニから脱退し、初めてのロックフェスにサプライズ出演されました。ソロ活動を開始している渋谷すばるがどのような形でサプライズ出演されているのか、ミュージシャンとしてどのように活動されているのかなどをまとめていくことにしましょう。

渋谷すばるがロックフェスにサプライズ出演!「一生忘れられない経験」

目次

  1. 渋谷すばるプロフィール
  2. これまでの渋谷すばるの経歴を調べてみた
  3. THE YELLOW MONKEYのトリビュートライブにサプライズ出演!
  4. 他にもロックフェスにサプライズ出演していたミュージシャンは?
  5. まとめ:ロックフェスにサプライズ出演した渋谷すばるを応援していこう!

渋谷すばるプロフィール

愛称:???
本名:渋谷すばる
生年月日:1981年9月22日
現在年齢:38歳
出身地:大阪府
血液型:O型
身長:167センチ
体重:???
活動内容:ボーカリスト、ギタリスト、シンガーソングライター、作詞家、作曲家、俳優
所属グループ:元関ジャニ∞
事務所:???
家族構成:???

これまでの渋谷すばるの経歴を調べてみた

アイドル活動していた渋谷すばるがミュージシャンになるにはどういった道を辿ってきたのでしょう?気になる渋谷すばるの経歴について調べてみました。

関ジャニ∞に所属していた渋谷すばる

母親から5000円あげるからオーディションに行ってほしいと言われたことがきっかけで、ジャニーズ事務所に所属することになりました。渋谷すばる自身、特にアイドル活動自体に興味を持っていたわけではないようですが、ジャニーズJr.時代からとても人気があり、「東に滝沢秀明、西のすばる」と呼ばれるほど人気が高い人物でした。

関ジャニ∞を結成された時も、ジャニーズらしからぬ歌い方でファンの心をわしづかみにし、関ジャニ∞の中でも人気はNo1と言っていいほど注目を浴びていました。そんな渋谷すばるが急に関ジャニ∞から脱退、そして事務所からも退所したいと申し出があったのは2018年2月のことでした。

関ジャニ∞から脱退することでファンは騒然!

関ジャニ∞から脱退することが正式に発表されたのは、2018年4月のことでした。脱退される理由として、自分がやりたい音楽のために海外を拠点として活動したいという理由です。色々とメンバーとも話し合った結果ですが、事務所側は渋谷すばるが退所することに同意しました。

正式に退所されたのは2018年12月末日でしたが発表されてから期間があったため、ファンとしてはその間に考えを改めてほしいとも思っていた人も多かったようです。しかし、現実は渋谷すばるは正式に脱退し現在はソロ活動を開始しています。

脱退してからソロ活動を開始!

正式にジャニーズ事務所を退所されてからしばらく動きを見せていなかった渋谷すばるですが、生存確認という意味で公式サイトを立ち上げ、SNSなども解説されました。今後の動きとして本人が動画を一本投稿されており、ファンはようやくソロ活動で動き出した渋谷すばるを応援するようにチャンネル登録をしていったようです。

現在もミュージシャンとして活動の幅を広げている

現在はミュージシャンとして活動を再開されており、アルバム発売されるなど音楽活動を活発にされています。2020年1月からはツアーライブを行うことも発表し、まだ公演数は未定ながらも香港でもライブすることが決定しています。ジャニーズ時代と違ってライブを行う場所がそれほど観客から遠い位置ではないため、生の渋谷すばるを近い距離で見れることはファンにとって幸せなことでしょう。

THE YELLOW MONKEYのトリビュートライブにサプライズ出演!

ソロ活動をしている渋谷すばるがなんとTHE YELLOW MONKEYのトリビュートライブにサプライズ出演されたことで話題になっています。どのような経緯でサプライズ出演されることになったのか調べてみることにしましょう。

THE YELLOW MONKEYとは?

今回サプライズ出演されることになったTHE YELLOW MONKEYとはどういった人たちでしょう?一番活躍を見せていたのは、90年代であり、ロックが好きな人は、こぞってTHE YELLOW MONKEYのCDアルバムを買ったりレンタルして曲を覚えていました。

THE YELLOW MONKEYのボーカルである吉井和哉は気持ち的にも限界にきていたこともあり、一度THE YELLOW MONKEYの活動を停止し、解散されたこともありました。しかし、ファンがTHE YELLOW MONKEYを待っていてくれることもわかっていたので、THE YELLOW MONKEYを再開させることに決めたようです。

THE YELLOW MONKEYをよく聞いている世代だった渋谷すばる

サプライズ出演することになった渋谷すばるは、ちょうどTHE YELLOW MONKEYが直撃世代だったこともあり、ロックフェスに出演されることになったそうです。

ロックフェスに関わっているスタッフも、渋谷すばるの力強い歌声などがとてもTHE YELLOW MONKEYに合っているとかんじていたこともあり、今回のロックフェスに出演することを強く望まれていたそうです。

ソロ活動を開始してから初めてのロックフェスでサプライズ出演!

THE YELLOW MONKEYの曲をいろんなミュージシャンが歌っていましたが、各ボーカリストの紹介をされていたのに渋谷すばるが登場されるときにはそういった紹介がなかったそうです。THE YELLOW MONKEYのボーカル登場かと思いきや、渋谷すばるだったため、びっくりした人が多かったようです。

サプライズ出演で観客も大いに盛り上がる!

ソロ活動を開始してから初めてのロックフェスに参加した渋谷すばるは、THE YELLOW MONKEYのバラ色の日々を歌い上げました。歌い終わるとありがとうございました、と丁寧な挨拶をし、一生忘れられない思い出になったとコメントされています。

他にもロックフェスにサプライズ出演していたミュージシャンは?

ロックフェスに渋谷すばるはシークレットゲストとして参加されていましたが、他にはどんなミュージシャンが登場されていたのでしょう?気になるメンバーについて調べてみることにしましょう。

ロックフェスにはドリームバンドが結成されていた!

このロックフェスは「RADIO CRAZY」というイベントで、その中にTHE YELLOW MONKEYのトリビュートライブがありました。こちらのロックフェスライブには豪華なミュージシャンたちが集まっており、この日限りのバンドが結成されていました。どんな人が集まっていたのか簡単に紹介しましょう。

KEYTALKギタリスト・小野武正

KEYTALKでギタリストとして演奏されている小野武正がロックフェスに参加されています。KEYTALKというバンドは、元々別名で活動されていましたが、2009年に現在の名前に変更されたそうです。小野武正はずっとKEYTALKで活動しており、ももクロの大ファンなんだそうです。

ギタリストとしての活動だけではなく、「てんぷらDJアゲまさ a.k.a小野武正」でDJとしても活動されています。ライブなどではMCなども務めることも多く、ミュージシャン以外の顔も見せてくれます。

flumpoolギタリスト・阪井一生

flumpoolに所属している阪井一生は、ライブに参加したときの興奮をそのままツイッターで感想を投稿されています。どれだけTHE YELLOW MONKEYのことを好きなのかがよく分かるのではないでしょうか。13歳からファンクラブに入っていたので、今回のロックフェスの参加にはかなりうれしかったことでしょう。

flumpoolはメンバー同士が幼稚園や小学、中学と同じ学校に通っていた幼馴染で結成されています。THE YELLOW MONKEYのファンでしたが、歌手なることよりもTHE YELLOW MONKEYのギタリストに影響を受けてギタリストになったそうです。一時期ダイエットのために活動休止をされていましたが、現在はダイエットを成功して活動を続けています。

BLUE ENCOUNTベーシスト・辻村勇太

BLUE ENCOUNTはブルエンと略されるバンドで、辻村勇太はブルエンに入る前は様々な何度にサポートメンバーとしてベースを弾いていたこともありました。しっかりと技術があるからこそ、いろんなバンドのサポートができていたようです。ライブハウスでアルバイトされていたこともあったそうです。

フレデリックドラマー・高橋武

ドラムにはフレデリックメンバーの高橋武が選ばれています。元は別のバンドメンバーとして活動されていました。他にもサポートメンバーとしても多く活動されています。

キーボードプレイヤー・トオミヨウ

キーボード奏者であるトオミヨウはどこかのバンドに所属されているわけではなく、ソロ活動をされているミュージシャンです。また、Tomi Yoという名義でグループで活動されていることもあります。多くのアーティストのプロデュースもおこなっていることもあり、ミュージシャン以外の活動も多くされています。

ボーカルもTHE YELLOW MONKEYを始め豪華なミュージシャンがサプライズ出演!

このロックフェスには様々なミュージシャンが登場されましたが、ボーカルにも様々な人が参戦されています。吉井和哉は最後のトリを務められており、渋谷すばるの他にはGEN(04 Limited Sazabys)、菅原卓郎(9㎜ Parabellum Bullet)
、Jose & Shun(TOTALFAT)がボーカルとして出演されていました。

THE YELLOW MONKEYの名曲たちが歌われており、観客たちは音楽を楽しんでいました。特にシークレットゲストだった渋谷すばるが登場されたときの歓声は大きく、ライブを楽しまれていたようです。

まとめ:ロックフェスにサプライズ出演した渋谷すばるを応援していこう!

渋谷すばるがジャニーズ事務所から退所してから2年ほど経過しましたが、当時のファンや新規の渋谷すばるファンが増えており、これからどういった活動をしていくのか、渋谷すばるを注目していきましょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-07-06 時点

新着一覧