ジャガー横田・夫がパワハラ報道を一部認め謝罪!証拠の音声とは?

12月17日にジャガー横田の夫・木下医師のパワハラ報道がありましたが、24日文春オンラインがその証拠となる音声を公開しました。それを受けて26日、木下医師は謝罪コメントを発表しました。今回はジャガー横田の夫の謝罪コメントと、証拠の音声の内容をご紹介します。

ジャガー横田・夫がパワハラ報道を一部認め謝罪!証拠の音声とは?

目次

  1. ジャガー横田の夫木下医師のプロフィール
  2. ジャガー横田・夫がパワハラ報道を一部認めて謝罪!
  3. ジャガー横田の夫木下医師のパワハラ報道詳細
  4. ジャガー横田の夫が謝罪した相手は?
  5. ジャガー横田夫の恐妻家キャラは嘘?
  6. ジャガー横田の夫のパワハラ騒動の今後の展開に注目!

ジャガー横田の夫木下医師のプロフィール

・愛称:???
・本名:木下博勝(木下博勝)
・生年月日:1968年1月20日
・現在年齢:51歳
・出身地:北海道深川市
・血液型:B型
・身長:168cm
・体重:不明
・活動内容:医師、タレント、大学教授
・所属グループ:なし
・事務所:パーフィットプロダクション
・家族構成:妻(ジャガー横田)、息子

ジャガー横田・夫がパワハラ報道を一部認めて謝罪!

12月17日、週刊文春にてジャガー横田の夫である木下医師が勤務先である医療法人社団颯心会で、木下医師の助手を務めていた男性に対して執拗なパワハラを行っていたという報道が発表されました。このパワハラ疑惑に対して、12月26日に木下医師は一部を認めた上で謝罪コメントを発表しています。まずはこのパワハラ騒動の概要を、解説します。

ジャガー横田の夫にパワハラ報道

2019年12月17日、ジャガー横田の夫の木下医師が2017年4月から2019年8月31日まで勤務していた「医療法人社団颯心会」の准看護師の男性に対し、執拗な暴言や暴行を繰り返していたと文春オンラインで報道されました。

当初木下医師はパワハラ疑惑を否定

12月17日のパワハラ疑惑の報道を受け、12月20日にジャガー横田の夫である木下医師の所属事務所は報道の内容を全面的に否定していました。その際のコメントでは、暴言や暴行などは事実無根ですとしています。

ただしコメントでは相手の男性について、指示を忘れることが多かったため指導の一環として、怒ったり怒鳴ったりもしたことはありましたが、反対にほめたり、なだめたり、次回までの課題を出すなどして彼にとって有益になる方法を模索して教育していたと主張しています。

文春オンラインの音声データを受け一部報道を認めて謝罪

12月20日に木下医師のパワハラ疑惑の完全否定を受けた文春オンラインは、改めて24日に木下医師が行ったとされるパワハラの証拠音声を公開しました。すると一転、木下医師は報道を一部認め謝罪コメントを発表しました。

ジャガー横田の夫木下医師のパワハラ報道詳細

文春オンラインにパワハラ疑惑を暴露されたジャガー横田の夫である木下医師は、一度はパワハラ報道を否定したものの、26日になって一部報道を認めて謝罪しています。では、この木下医師のパワハラ疑惑ですが、具体的にはどのような内容であったのでしょうか。木下医師のパワハラ疑惑について、詳しい内容を確認してみましょう。

ジャガー横田の夫のパワハラの内容

ジャガー横田の夫である木下医師は、報道によるとパワハラを訴えた男性准看護師に対し約2年間毎日のように高圧的に怒鳴り続けていたそうです。そして時には頭を小突くなどの暴力があったとも言われています。男性は毎日をビクビクしながら過ごし、仕事の中で心が休まることは全くなかったそうです。

特に木下医師の機嫌が悪い時にはあたりが強く、木下医師のお気に入りのお茶を準備していなかっただけで診療を放棄したり、車のトランクを閉める音が大きすぎると激怒されたこともありました。さらに男性に対し、発達障害なのではないかという医師としてあるまじき発言も行っていたようです。

木下医師のパワハラで複数の職員が辞職していた

文春オンラインによると、木下医師のパワハラはこの男性准看護師に対してだけではなく、他の職員へも及んでいたようです。木下医師がこちらの医療法人で勤務を始めてから2年間の間に、そのパワハラに耐えられなくなったドクター2人、ナース3人、事務員2人が辞職をしています。

さらに木下医師の診察を受けていた患者複数名からも診察に対するクレームが多かったことから、医療法人颯心会の経営陣は木下医師に対して2019年5月頃、自主退職をするように勧告していました。

木下医師のパワハラの証拠となる音声データが公開

文春オンラインにてこのような報道がされた後、一度は事実無根であると真っ向から報道を否定していた木下医師でしたが、12月24日に文春オンラインが木下医師のパワハラの証拠となる音声を公開すると一転、報道を一部認め謝罪を行いました。

木下医師は謝罪コメントを発表

12月26日、木下医師がパワハラ騒動に対する謝罪コメントを発表しています。公開された音声については、自身の発言で間違いありませんとし、パワハラ被害を告発した相手に対し、行き過ぎた表現もあったことを謝罪しました。

その中には、一人の人間として反省しているとのコメントもありました。現在は弁護士を通じて話し合いによる解決に向けて進めているとしましたが、報道には事実と異なる点が多数あるということもコメントに加えています。

ジャガー横田の夫が謝罪した相手は?

勤務先であった医療法人で准看護師の男性にパワハラを働いていたとして告発されたジャガー横田の夫木下医師ですが、その木下医師がマスコミを通じて謝罪を行った相手とはどのような方なのでしょうか。当初、木下医師を告発した男性は匿名でありましたが、木下医師の最初の全面否定を受け実名と顔を公表しています。ジャガー横田の夫が謝罪した相手について、調べてみました。

ジャガー横田の夫木下医師が謝罪した相手は束原康寛

ジャガー横田の夫木下医師が謝罪した相手は、医療法人社団颯心会で准看護師をしており木下医師の助手を務めていた束原康寛です。束原康寛の年齢は公表されていませんが、30歳前後の男性のようです。

相手男性はジャガー横田の夫に損害賠償を求めている

木下医師から2年間に及びパワハラを受けていた男性は、パワハラを告発し木下医師に対して慰謝料300万円の損害賠償を求めていると報道されています。現在は、弁護士を通じて男性の代理人と話し合いを進めているとのことです。

パワハラによる暴行は否定

医療法人社団颯心会で一緒に勤務していた准看護師の男性から、2年間に及ぶパワハラを告発されているジャガー横田の夫木下医師ですが、音声データが公開されたことで一部報道を認め謝罪し、現在話し合いによって事件の解決を目指していますが、パワハラによる暴行は全面否定しています。

しかしジャガー横田の夫を告発している男性によると、頭を小突かれたり、車を運転している男性の座席を暴言を吐きながら後ろから強く何度も蹴るなど、暴行と取られても仕方のない行為があったようです。

ジャガー横田夫の恐妻家キャラは嘘?

ジャガー横田の夫の木下医師というと、テレビではジャガー横田の尻に敷かれている気の弱い夫というキャラクターが定着しているので、このパワハラ報道を受けて驚いている人も多いのではないでしょうか。

しかしこの報道を受けてワイドショーのコメンテーターの意見を見てみると、どうやらジャガー横田の恐妻家キャラは作られたものであったというのは業界内では有名だったようです。ここではジャガー横田の夫木下医師の本当の知られざる姿について迫ってみました。

プライベートでは徹底した亭主関白であった

テレビの中では強い妻、強い母のジャガー横田と気弱で優しい木下医師というイメージですが、実は木下医師はかなりの亭主関白で知られていました。そして一見強そうなジャガー横田は、男性に尽くすタイプの女性のようです。木下医師はジャガー横田のことを家では「オイ」と呼んでいるようで、息子と2人でジャガー横田に対して馬鹿にするような態度を取っていたようです。

また亭主関白ということで、木下医師は一切の家事をやらないそうです。しかしジャガー横田はそのことに関して特に不満はなく、一人分も二人分も一緒だからと甲斐甲斐しく夫を支えています。さらに妊娠中の妻に対しても全く優しい言葉はなく、テレビ番組に出演した際にジャガー横田が視聴者に対して、「木下医師の見た目に騙されないで」と漏らすこともありました。

5年前には愛人報道も

最近では一人息子である大維志くんの中学受験を密着取材され、仲睦まじい家族の姿が話題になっていたジャガー横田夫妻ですが、実は5年前の2014年には木下医師の不倫報道がありました。実はこの時、妻であるジャガー横田は不妊治療の真っただ中で、肉体的にも精神的にもとてもつらい思いをしていたようです。

そんな時期であるにもかかわらず、木下医師は沖縄の女性に毎月20万円を支払うことを条件に、愛人契約を結ぼうとしていたというLINEが公開されていました。そのLINEには愛人契約の報酬として月20万を支払うこと、その代わり男の子を生んで医師に育てることが条件となっていました。

生まれた子供の養育費や教育費は一切面倒を見る代わりに、マスコミには公表しないことも条件となっていました。かなり生々しいやりとりが暴露された形ですが、当時ジャガー横田は夫を信じているとして離婚をすることはありませんでした。

ジャガー横田の夫のパワハラ騒動の今後の展開に注目!

今回はジャガー横田の夫である木下医師のパワハラ疑惑報道と、謝罪内容についてご紹介しました。木下医師は報道を一部認めて解決に向けて話し合いをしているとのことですが、報道に事実とは異なる部分も多いとしていますので、まだまだ解決までは時間がかかることでしょう。木下医師のパワハラ騒動の今後の展開から、まだまだ目が離せません。

そのほかジャガー横田の夫木下医師についての記事はこちら!

Thumbジャガー横田・夫の木下医師が反論!パワハラ疑惑報道の真相は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbジャガー横田・夫のパワハラ報道に批判コメント殺到!木下医師の裏の顔とは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbジャガー横田の旦那と息子は?離婚の危機はある?医師の木下博勝氏が夫! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-02-28 時点

新着一覧