じゅんいちダビッドソンが独立し「合同会社潤一」の社長に!本田から祝福も!

じゅんいちダビッドソンが昨年末に所属されていた事務所から独立し、合同会社潤一を立ち上げたことがわかりました。なぜじゅんいちダビッドソンが事務所から独立されることになったのでしょう?気になる独立についての情報やモノマネしている本田圭佑についても調べてみましょう。

じゅんいちダビッドソンが独立し「合同会社潤一」の社長に!本田から祝福も!

目次

  1. 元旦に新事務所を設立し独立したじゅんいちダビッドソン
  2. 独立を認めてくれた事務所の社長がすごい!
  3. 祝福してくれた本田圭佑!まさかの返しも…
  4. じゅんいちダビッドソンのネタと言えば?気になるキャンプ情報も!
  5. まとめ:独立したじゅんいちダビッドソン!これからの活動に注目しよう!

元旦に新事務所を設立し独立したじゅんいちダビッドソン

12月31日付で前に所属されていた事務所から退社し、新しく事務所を設立したじゅんいちダビッドソンが今話題に上がっています。所属されていた事務所はどういった事務所だったのでしょうか?

なぜ事務所から独立してしまった?

じゅんいちダビッドソンがなぜ所属されていたアミー・パークから退社されてしまったのでしょう?事務所設立についてや、退社までの理由などについて詳しく調べてみることにしましょう!

独立してしまったじゅんいちダビッドソンのプロフィール

・愛称:???
・本名:内海 潤一
・生年月日:1975年2月4日
・現在年齢:44歳
・出身地:兵庫県
・血液型:B型
・身長:174.6cm
・体重:???
・活動内容:お笑い芸人
・所属グループ:元ミスマッチグルメ
・事務所:合同会社潤一
・家族構成:妻

独立を認めてくれた事務所の社長がすごい!

アミー・パークに所属されていたじゅんいちダビッドソンですが、独立しようかどうかをすごく悩んでいたそうです。なぜ、このタイミングで独立を決定したのでしょう?それには社長などの深い言葉や、仲間たちの後押しがあったからだそうです。どんな言葉をかけられたのか、調べてみることにしましょう。

事務所から独立しようか悩んでいたじゅんいちダビッドソン

じゅんいちダビッドソンが独立を考えたのは、お笑い芸人としても活動されていましたが、最近ではYouTuberとしても活動を始めており、キャンプにはまったということもあり、そちらの活動は事務所管理ではなく、自分で管理したいと考えたことが独立しようかと悩んでいたそうです。

事務所社長の懐が大きい!

色々と悩んだ末に、所属されていたアミー・パーク事務所の社長に相談されました。社長に相談すると、どこかに事務所を移籍するのではなく、自分の事務所を設立してほしいと言われたのです。所属しているタレントが他の事務所に移籍したり、独立するとなると大きな問題になることもあります。

しかし、社長自身はとても大きな心を持っている人物であり、独立することを祝福されたのです。これは、しっかりとじゅんいちダビッドソンが事務所が取ってきた仕事をしっかりとこなされていたからこそ、独立に対して祝福されたのではないでしょうか?

所属していた事務所アミー・パークとは?

所属されていたアミー・パークという事務所は、大木凡人を筆頭にお笑い芸人が多く所属されています。以前は漫才師であるU字工事が所属されていました。過去にはモト冬樹などが所属されていましたが、勤務されていた社員と独立し、モト冬樹のマネージメント事務所として動いているそうです。

アミー・パークは1990年に設立されたため、あまり名が通っている芸人は育てられていないようですが、じゅんいちダビッドソンが抜けることで収益はかなり変わってくるでしょう。それなのに独立を許した社長はとても懐が深い人物と言えます。

感謝してもしきれないほどの恩をもらったじゅんいちダビッドソン!これからの活動は?

色々と自分の事務所を作るために動き、ついに合同会社潤一を立ち上げることに成功されました。今まで取ってきてもらった仕事はそのままじゅんいちダビッドソンに引き継がれたそうです。普通の会社であれば、自分が取ってきた仕事を外部に出すことはしませんが、祝福の意味も込めて仕事を渡したのではないでしょうか。

これからのじゅんいちダビッドソンの活動は、事務所に所属されていたときと変わらず、お笑い芸人として新ネタなども考えていくと発表されています。今ならテレビ活動よりも、YouTube動画などを投稿されている方がより収入につながっているのかもしれません。

祝福してくれた本田圭佑!まさかの返しも…

社長から大きな祝福を受けたじゅんいちダビッドソンですが、なんと本田圭佑からも祝福をされていたそうです。どんな状況で祝福されたのか、調べてみることにしましょう。

本田圭佑のモノマネで人気者になったじゅんいちダビッドソン

本田圭佑とじゅんいちダビッドソンをつなげているのは、じゅんいちダビッドソンが本田圭佑のモノマネをされていることから始まっています。現在もスポーツ選手のモノマネをされているお笑い芸人がたくさんいますが、本田圭佑のモノマネをされていて、一番似ているのはじゅんいちダビッドソンでしょう。

R-1グランプリで優勝し、その副賞として本田圭佑本人に会いに行くというモノマネ芸人として最高の場を与えられたのです。しかし、せっかく会いに行ったのにも関わらず、モノマネの公認をもらうことを忘れてしまっていたため、今では事象公認ということで通しているそうです。

なんと本田圭佑とも仲良しになっている!

R-1グランプリの副賞として会いに行ったことがきっかけとなり、現在ではとても仲良くさせてもらっているそうです。じゅんいちダビッドソンの芸風として、本田圭佑を下げたようなモノマネをされていなかったから仲良くすることができているのでしょう。

じゅんいちダビッドソンが結婚された時ももちろん祝福もされていましたが、なんと結婚式にはビデオメッセージも送られているのです。モノマネ芸人の中で本人からそういったメッセージをもらっているのは、じゅんいちダビッドソンだけかもしれません。

本田圭佑とは?

さて、モノマネされている本田圭佑とは一体どういう人物なのでしょう?この方はサッカー選手として活動されており、あまりサッカーのことを知らなくても、名前だけ知っている人も多いのではないでしょうか?この方はとにかくポジティブで前向きな発言しかされません。

とても精神力が強く、自分が思ったことは必ずと言っていいほど実現させ続けてきているのです。たまに本田圭佑の発言の意図がつかめず、まわりがぽかんとしてしまうこともありますが、いつもどういった発言をされるのか、注目されている人物です。

独立で合同会社潤一の立ち上げに祝福している本田圭佑

合同会社潤一を立ち上げたことを本田圭佑にもLINEでお知らせしたそうです。その時の本田圭佑の返しが「いいトライですね!となにかと話題になっているラグビーの言葉にのせて、合同会社潤一の立ち上げを祝福されていたそうです。

じゅんいちダビッドソンのネタと言えば?気になるキャンプ情報も!

じゅんいちダビッドソンがどういったネタをされているお笑い芸人なのか、気になっている人もいることでしょう。現在やっている活動や、じゅんいちダビッドソンがどういったネタをされているかなどについて調べてみることにしましょう。

じゅんいちダビッドソンのネタを紹介

こちらの動画はR-1グランプリでのネタ動画になっています。本田圭佑がいいそうで言わないことをネタにされており、実際の本田圭佑はこのような発言などはされていないそうです。しかし、なんとなく本田圭佑が言ってそうな言葉についつい観客たちは笑ってしまうのです。

お笑いの仕事以外も順調にこなしているじゅんいちダビッドソン

ピン芸人として活動されているじゅんいちダビッドソンですが、最近ではお笑いの仕事よりも、キャンプされている方が多いようです。妻には仕事に行くと言っておきながら、後輩や仲間たちとキャンプすることもあるそうです。

YouTuberとしてキャンプ動画も出している

現在は、YouTubeでも公式チャンネルを作り、どのようなキャンプ生活をされているのかを投稿されています。キャンプ動画の先駆者として、お笑い芸人だとヒロシが大成功されており、そちらの動画ではうまくキャンプされている様子が視聴者に受けているようです。

じゅんいちダビッドソンはキャンプを始めてからまだまだ日が浅く、ヒロシの動画と比べるとどうしても段取りの悪さなどが目についてしまうそうです。それでも視聴者はヒロシのような熟練キャンパーを見るのが楽しいですが、まだまだ未熟で始めたばかりのキャンパーを見るのも楽しいようです。動画の中でじゅんいちダビッドソンが楽しくやっているからこそ、魅力的なのでしょう。

じゅんいちダビッドソンが使っているキャンプ道具とは?

様々なお笑い芸人から影響を受けてキャンプを始めたじゅんいちダビッドソンですが、仕事でイタリアに行った時、ついついお土産よりもキャンプグッズを目で追ってしまうそうです。動画でもキャンプグッズについて触れられています。

現在は、じゅんいちダビッドソンがどんなキャンプ道具を使用されているのか気になっている視聴者も多いようです。アメトークで「キャンプ芸人」にも出演されており、その時に紹介されていたキャンプグッズはフライパンとわらを紹介されていました。

素敵な仲間たちとキャンプしている!なぜじゅんいちダビッドソンはキャンプにはまった?

現在、キャンプが好きな人だけで集まっているオンラインサロンも経営されています。なぜじゅんいちダビッドソンがそれほどキャンプにハマってしまったのでしょう?オンラインサロンも経営されています。なぜじゅんいちダビッドソンがそれほどキャンプにハマってしまったのでしょう?大きな理由としては、美味しいお酒が飲みたい!という理由からだったそうです。

仲間とキャンプすることも楽しいですが、特にハマっているのがソロキャンプと呼ばれている一人でキャンプすることなんだそうです。幼い頃に自分の秘密基地を作ったような感覚がハマり、キャンプするときには5万円の寝袋を購入するのに、家で寝るときは1万円の布団なのだそうです。それだけソロキャンプにハマっているということでしょう。

まとめ:独立したじゅんいちダビッドソン!これからの活動に注目しよう!

合同会社潤一を立ち上げたじゅんいちダビッドソンですが、これからは自分がお笑い芸人であることを確認するために新ネタなどもしっかりと作って活動されていくそうです。どういった活動をしていくのか、じゅんいちダビッドソンをこれからも注目していきましょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-02-24 時点

新着一覧