犬が尻尾を振る理由を解明!尻尾以外でわかる感情表現の仕方も紹介

犬の尻尾の動きは、犬の気持ちを表すバロメーターです。犬が尻尾を振るのは嬉しい時だけでなく、興奮した時に見れます。今回は、犬が尻尾を振る理由とその時の犬の気持ちを解説します。また、尻尾以外でも分かる感情表現も一緒にご紹介しましょう。

犬が尻尾を振る理由を解明!尻尾以外でわかる感情表現の仕方も紹介

目次

  1. 犬が尻尾を振る理由を紹介
  2. 尻尾を振る犬の気持ち
  3. 尻尾を振る犬の気持ちを見分ける方法
  4. 尻尾以外でわかる犬の感情表現
  5. 尻尾を振る犬の気持ちを知って仲良くなろう

犬が尻尾を振る理由を紹介

犬を飼っていると尻尾を振る姿を良く目にします。特に嬉しい時には、ブンブンと大きく尻尾を振り、身体全体で喜びを表します。しかし、尻尾を振るのは嬉しい時だけではありません。時には、相手を威嚇する時にも尻尾を振る場合があります。尻尾の動きは、犬の気持ちを読み取るためのバロメーターになります。今回は、犬が尻尾を振る理由とその時の気持ちを見ていきましょう。

尻尾を振るのは興奮しているから

犬が尻尾を振る場面を観察すると、特に興奮している時に見られます。その時の状況により、尻尾の高さや動かし方にも違いがあります。また、興奮の度合いによって、尻尾を振るスピードも変わります。嬉しい時だけでなく、威嚇や警戒する時にも尻尾を振るということを理解しておくと良いでしょう。

尻尾を振る犬の気持ち

言葉が話せない犬は、尻尾の動きによって仲間同士でコミュニケーションをしたり、人間に自分の感情を伝えることが出来ます。飼い主さんが外出先から帰宅して嬉しい時、散歩中で楽しい時、不審なものに遭遇して警戒している時など、興奮状態にある時に尻尾を振る様子が見られます。ここでは、犬が尻尾を振る理由とその時の犬の気持ちを見ていきましょう。

嬉しい

犬は嬉しい時に尻尾を高く上げて左右に小刻みに振り、嬉しい気持ちを爆発させます。左右に振るスピードが速いほど興奮状態も高いと言えます。飼い主さんが帰ってきた時や、ご飯を準備している時、お散歩に行く前など、嬉しい気持ちを尻尾を使って表現します。愛犬が尻尾を小刻み振って迎えてくれる姿は、とても可愛いですよね。

おやつを与える時、お座りやお手をしてから与える飼い主さんも多いと思います。落ち着いて飼い主さんの指示に従っていても、尻尾の様子を観察するとフリフリして興奮している様子が伺えます。愛犬の尻尾の状態を観察することで、その時の気持ちを読み解くことが出来ます。

愛情を表したい

犬は飼い主さんへの愛情を表現する時にも尻尾をブンブン振ります。飼い主さんが帰ってきた時はもちろん、飼い主さんの近くでゆっくりと寛いでいる時や、飼い主さんに撫でられている時にも尻尾を振ります。これは、飼い主さんへの愛情の表れで、一緒にいると安心する気持ちを表しています。

犬の名前を呼んだ時も尻尾を振る振りすることがあります。大好きな飼い主さんに尻尾を振って好きな気持ちを表現します。尻尾を振る仕草は、飼い主さんに甘える時にも見られます。子犬が母親に甘える時のように、飼い主を慕っている気持ちを尻尾で表現しているようです。

威嚇している

犬が尻尾を振るのは、嬉しい時や楽しい時だけではありません。尻尾を振るのは興奮している時に見られ、警戒心が強い時や威嚇をしている時にも見られます。例えば、散歩中に見知らぬ犬や人間を目の前にした時にも、尻尾を高く上げて振る時があります。尻尾を振っているから、喜んでいると判断してむやみに近づくのは避けた方が良いでしょう。

尻尾を振っているので喜んでいると思い、頭を撫でたとたんに噛まれたという事例もあります。牽制や威嚇をしている時には、興奮している状態にあり、尻尾を高く上げて左右に小刻みに振るので、喜んで興奮している時と見分けがつかないことがあります。尻尾だけで判断せずに表情なども見て、犬が喜んでいるのか、威嚇して興奮しているのかを判断しましょう。

尻尾を振る犬の気持ちを見分ける方法

犬が尻尾を振る時は興奮状態にあり、嬉しい時や楽しい時、また、警戒や威嚇をしていることが理由としてあげられます。尻尾の高さや振り方を詳しく知ることで、犬の気持ちを読み解くことが出来るでしょう。ここでは、尻尾を振る犬の気持ちを見分ける方法をご紹介しましょう。

普段の犬の尻尾を知る

まずは、愛犬の普通の尻尾の状態を観察しましょう。犬は動いている時は、比較的尻尾も動かしていることが多いので、静止した状態を観察する機会があまりないかも知れませんが、興奮してる時は尻尾が動いているので、落ち着いている時に愛犬の尻尾を観察しましょう。犬が落ち着いている時の尻尾は、力が抜けてだらんと自然に下がっています。

不安や恐怖を感じている時も尻尾は下がりますが、お腹の方へ巻いた状態になっています。犬が落ち着いてるかを判断するには、他の身体の状態も合わせて見ると良いでしょう。耳がピンと立っている時や横に広がっている時には、興奮しているか何かに注意している時です。耳に力が入らず自然な状態で尻尾が下がっている時が、普通の尻尾の状態と言えるでしょう。

尻尾の振り方を見る

次に尻尾の位置と振り方を見てみましょう。尻尾を高く上げて小刻みに振っている時は、興奮状態にあります。尻尾を高く上げるのは、喜んでいる時と威嚇をしている時があり、見分けにくいので注意しましょう。一般的に、しっぽを上げて早く小刻みに動かす時は、嬉しい時に見られます。尻尾を上げてくねくねうねるように動かす時は、威嚇から攻撃の体制の時に見られるようです。

尻尾が下がり気味で少し左右に揺れる時には、少し警戒を示すときに見られます。慣れない人に頭を撫でられている時の犬の尻尾を見るとこのような動きが見られます。大好きな飼い主さんと一緒に行動する時やいつもの散歩コースを歩く時も、低めの位置でゆっくりと左右に振ります。興奮状態ではありませんが、慣れた環境で飼い主さんと一緒で嬉しい時にもこのような尻尾の動きをします。

犬が尻尾を内側に丸めて、パタパタと動かしてる時には、恐怖と反省の意味があります。怖い犬に会った時や飼い主さんにひどく叱られた時などには、尻尾を丸めて降参のポーズをします。このように、尻尾の動きは犬の気持ちと連動しているので、愛犬が今どんな気持ちなのかを判断する一つの目安になります。

前後の出来事で判断する

興奮している時には、尻尾の動きだけでは嬉しいのか威嚇しているのか判断が難しいことがあります。尻尾を高く上げて振っているから喜んでいると思い近づくと、急に攻撃の体制に入るという場合もあります。犬の気持ちは、尻尾だけなくその時の前後の出来事で判断しましょう。

長い尻尾を持つ犬種であれば、尻尾の動きも大きいので分かりやすいですが、尻尾が短くて尻尾の動きだけでは犬の気持ちを推測するのが難しい犬種もいます。生まれつき尻尾が短い犬や断尾している犬種などは、その時の状況に加えて、口元や表情、耳の動きなども観察して愛犬の気持ちを読み取りましょう。

Thumb犬が威嚇する6つ理由とは?改善されない時におすすめのしつけ教室も | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

尻尾以外でわかる犬の感情表現

言葉が話せない犬ですが、尻尾以外の様々な行動で感情表現をしています。犬は、とても表情が豊かで、手足や身体全身で感情を表現する生き物です。ここでは、尻尾以外で分かる犬の感情表現について見ていきましょう。

飼い主の口を舐めてくる

愛犬が飼い主さんの口を舐めてくることが良くあります。これは、飼い主さんへの愛情表現で、甘えたい時に良く見られる仕草です。犬は野生だった頃、母犬が獲物を捕らえて口で運んできました。子犬は、母犬の口元を舐めて食べ物をおねだりする習性があります。

また、母犬は、子犬の口周りや身体を舐めてきれいにしたり、トイレを促したりします。愛犬が飼い主さんの口元を舐めるのは、母犬のように大好きな気持ちや甘えたい気持ちを表しているのでしょう。信頼関係がない犬同士では、口元を舐めることはないので、飼い主さんのことを信頼している表れでもあります。

犬歯を剥き出しにする

犬が歯をむき出しにするのは、見ての通り「今から噛みつくぞ」と相手を威嚇をしている行為です。犬が歯をむき出しにするのは、嫌がることをされた時です。例えば、食べ物や好きなおもちゃを取ろうとしたり、自分のテリトリーに入ったり、見知らぬ犬や人間が近づいて来たりする時になどに歯をむき出しにします。体制を低くしてその反動で相手に飛びかかることがあるので気を付けましょう。

お腹を見せる

犬が急所であるお腹を見せるのは、「あはたは、私の敵ではありませんよ」と飼い主さんを信頼している時に見せる仕草です。敵意がないことを示すことは、飼い主さんをリーダーとして認め、服従する気持ちを表しています。お腹を見せてリラックス出来るほど、愛犬にとって飼い主さんが安心出来て甘えられる存在であると理解して良いでしょう。

Thumb犬が顔を舐める理由は◯◯だった!なめグセを止めさせる方法とは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb犬が仰向けに寝る5つの理由!その他愛犬が見せる行動の意味も紹介! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

尻尾を振る犬の気持ちを知って仲良くなろう

今回は、犬が尻尾を振る理由について解説して参りました。犬が尻尾を振るのは、嬉しい時だけでなく、不安な気持ちや警戒、威嚇など、様々な理由があります。尻尾以外の感情表現も合わせながら、愛犬の気持ちを読み取って関係を深めましょう。

Thumb犬がしっぽを振る理由を知りたい!愛犬の感情を知るサインは他にもある! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2023-01-28 時点

新着一覧