犬が顔を舐める理由は◯◯だった!なめグセを止めさせる方法とは?

犬に顔を舐められると飼い主は犬に信頼されているような気持ちになります。こちらでは、犬が顔を舐める理由や自分自身の顔を舐める理由についてご紹介していきます。また、犬が顔を舐める際の注意点や顔を舐めることをやめさせる方法についてもチェックしていきましょう。

犬が顔を舐める理由は◯◯だった!なめグセを止めさせる方法とは?

目次

  1. 犬が顔を舐める理由を徹底解説!
  2. 犬が飼い主の顔を舐める理由
  3. 犬同士や自分の顔を舐める理由
  4. 犬の顔舐め行動の注意点
  5. 犬の顔舐め行動を辞めさせる方法
  6. 犬が顔を舐める気持ちを理解しよう!

犬が顔を舐める理由を徹底解説!

犬の身体を撫でていると、お返しのように飼い主の顔を舐めることがあります。顔を舐められるのが嫌な飼い主もいますが、犬が飼い主のことを信頼して行っている行動に見えるので少し拒否しづらいようです。こちらでは、犬が人間の顔を舐める理由についてご紹介していきます。また、犬同士や自分の顔を舐める時の理由についてもチェックしていきましょう。

口元を舐めるのはオオカミの名残

現在は愛玩動物として人間のそばにいる犬ですが、祖先はオオカミです。オオカミの子供はお腹が減った時に親の口元を舐めて食べ物をねだる習性があります。親は子供に口元を舐められたら、自分の胃から食べ物を吐き出して与えます。

子供が食べやすい離乳食のような状態にするために一度食べ物を自分の胃の中に入れるようです。こういったオオカミの習性が現在の犬にも残っているため、犬にとって親のような存在である飼い主の顔を舐めるのではないかという説もあります。

犬が飼い主の顔を舐める理由

犬に顔を舐められると飼い主はくすぐったいながらも少し嬉しい気持ちになりますが、どんな理由で舐めるのかは知らない方が多いかもしれません。犬が人間の顔を舐める時の理由は複数あります。こちらでは、犬が飼い主の顔を舐める理由についてご紹介していきます。舐めるという行動から犬の気持ちを理解することで、今以上に愛犬のことが愛おしくなるかもしれません。

子犬期の名残

犬が飼い主の顔を舐めるのは子犬の頃の名残かもしれません。子犬は食べ物をねだる時に母犬の口元を舐める習性があります。子犬の頃の名残が残っていて、飼い主に甘えたい気持ちから顔を舐めるのかもしれません。

舐めるという行動は子犬に限らず犬同士のコミュニケーションのひとつなので、母犬が子犬の顔や身体を舐めることもあります。母犬に舐められることで子犬は愛情を感じてリラックスするようです。

信頼や愛情表現

信頼や愛情表現として飼い主の顔を舐める犬もいます。犬は相手を信頼していないと顔を舐めることはありません。犬は飼い主と言葉を交わすことは出来ませんが、舐めるという行動で飼い主への信頼や愛情を伝えてコミュニケーションを取ろうとしているのです。甘えたい時や身体を撫でてくれる飼い主へのお返しに顔を舐める時もあるようです。

相手に服従している

飼い主への服従心から顔を舐める犬もいます。犬の祖先であるオオカミは自分よりも上の立場のものの口元を舐めて、自分に敵意がない、服従心を持っていることを伝えるので、その名残で犬は飼い主の顔を舐めるのかもしれません。犬が飼い主の顔を舐めるのであれば、しつけが上手くいっていて主従関係をきちんと理解してると言えます。

食欲を刺激されている

食欲を刺激されて、飼い主の顔を舐める犬もいます。飼い主の口の周りに食べ物のニオイがついていると、ペロペロと顔を舐めてきます。顔を舐める際に、口元を集中的に舐めるようならニオイにつられている可能性が高いです。また、料理をした後の飼い主の手を舐め続ける犬もいますが、これも飼い主の手についたニオイに反応して舐めています。

犬同士や自分の顔を舐める理由

飼い主の顔を舐めるだけでなく、犬同士で顔を舐め合ったり、自分の顔を舐める犬もいます。これには、飼い主の顔を舐める時とは違った理由があるようです。こちらでは、犬同士や自分の顔を舐める理由についてご紹介していきます。

毛づくろいをしている

犬が自分の顔や身体を舐める時は、毛づくろいをしているのかもしれません。犬が毛づくろいをするのは、毛に付いた汚れや異物などを取り除くためです。食事後に口の周りを舐めるのもグルーミングの意味で行っていることが多いです。また、自分の身体の怪我を確認したり、怪我を治すために身体を舐めるようです。

皮膚疾患やストレスの可能性

犬が自分の顔や身体を舐めるという行動は珍しいことではありませんが、舐める時間が長かったり、頻繁に舐めたりするのであれば皮膚病やストレスが原因かもしれません。同じ場所を舐めるのであれば、怪我をしていたり痒みがあるのかもしれません。

愛犬の様子をよく観察し、あまりにも舐める回数が多いのであれば動物病院で診てもらうようにしましょう。飼い主とのスキンシップが足りない、運動量が少ないなどのストレスがかかっていると異常に身体を舐めることがあります。怪我や皮膚疾患もないのに被毛が抜けるほど舐めるのであれば犬のストレスを軽減できるよう努めましょう。

コミュニケーションを取っている

犬同士で身体を舐め合うのはコミュニケーションを取っているのかもしれません。散歩中に他の犬に近づいて身体を舐めたり、お尻のニオイを嗅ぎ合ったりすることがあります。身体を舐めるという行動は相手に敵意がないことを伝えたり、挨拶の意味で行います。

お尻のニオイを嗅ぐのは肛門腺から発するニオイから相手の情報を読み取ろうとしているからです。相手の犬は舐めてこない、お尻のニオイを嗅がせないようなアクションを取る場合は、相手はあなたの犬に警戒心を抱いている可能性があります。トラブルに発展する前に、そっと引き離すようにしましょう。

犬の顔舐め行動の注意点

犬が飼い主の顔を舐める行動を取る時は信頼や愛情表現などプラスの意味なので、飼い主は特にやめさせないで見守る方が多いです。犬とのコミュニケーションのひとつなので基本的には受け入れてあげたい行動ですが、犬の顔舐め行動には感染リスクなどもあります。こちらでは、犬の顔舐め行動の注意点についてご紹介していきます。

感染リスクがあることを理解する

犬の顔舐め行動には感染リスクもあります。犬の唾液には様々な菌が含まれているので、子供や高齢者などの免疫力の低い人が犬に舐められることで体調を崩す場合があります。犬にとっては飼い主を好きという気持ちを伝える行動なので、叱ったりするのは良くありませんが、免疫力の低い人を舐めようとした時は遊びやおやつなどで気を逸らした方がいいかもしれません。

他人の口元を舐めないようにしつける

人懐っこい犬は飼い主だけでなく、お客さんの顔を舐めることもあります。挨拶や愛情を伝えるつもりで舐めているのかもしれませんが、必ずしも犬の顔舐め行動を受け入れられる人とは限りません。

衛生面や気持ち的に顔は舐められたくないという方もいるかもしれません。お客さんが来た時は犬が舐めることを事前に伝えたり、来客中はサークルに入れるなどの方法で対処しましょう。子犬の頃から人の口元は舐めないようにしつけておくことが理想です。

犬の顔舐め行動を辞めさせる方法

犬が顔を舐めるのは相手を信頼している証拠ではありますが、口元を舐められるのは苦手、お客さんのことも舐める、過剰に舐めるなどの場合は顔舐め行動をやめさせたいと考える飼い主もいるかもしれません。こちらでは、犬の顔舐め行動をやめさせる方法についてご紹介していきます。

ストレスの原因を解決する

犬が過剰に飼い主の顔を舐めたり、自分の身体の一部を舐め続けたりする場合は、ストレスが溜まっているのかもしれません。犬にストレスが溜まるのは、散歩が少なく運動量が足りていない、飼い主とのスキンシップが足りない、留守番が多く分離不安症になっているなどの理由からです。

天候や仕事なので散歩に出かけられない時は室内でボールやロープトイを使って遊ぶようにしましょう。忙しい時は、短い時間でもいいので愛犬に声をかけたり、身体を撫でたりしてあげましょう。分離不安症は飼い主と離れると自傷行為に走る場合もあります。

スキンシップを取って甘えさせすぎてしまうと、留守番をする際に不安になってしまうのです。愛犬と適度な距離感でスキンシップを取り、自立心を養わせることが大切です。食事や水を摂らないなどの症状が見られる場合は、動物病院に相談にいきましょう。

遊ぶ時間を増やす

犬は退屈だと構って欲しくて飼い主の顔を舐めることがあります。顔を舐めることから気を逸らすためには、飼い主が愛犬と遊んであげるのがおすすめです。ボールやロープトイなどのおもちゃを使って遊んだり、おやつを隠して探させたりと愛犬が満足するまで遊んであげましょう。

お座りをさせる

顔を舐めることを直接叱るのは愛情表現をしている犬がかわいそうなので、舐めるとは違う行動に誘導してみましょう。犬が顔を舐めたら「お座り」と命令してみましょう。きちんとお座りができたら「いい子」と言って褒めてあげましょう。繰り返し行うことで顔を舐める回数を減らすことが出来ます。

犬が顔を舐める気持ちを理解しよう!

犬が顔を舐める理由や舐めるのをやめさせる方法についてご紹介しました。犬が顔を舐めるのは飼い主に好きだという気持ちを伝えるためです。コミュニケーションのひとつなので、飼い主も愛犬の身体を撫でたり、声をかけたりして気持ちを伝えてあげましょう。

犬に関する記事はこちら

Thumb犬が食欲不振の時こそ冷静に!考えられる原因と適切な対処法を確認しよう | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb愛犬の噛み癖を直そう!本当に効果のあるしつけ方のポイントを伝授 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb犬の指間炎って何が原因でなるの?自宅でできるケア方法を紹介! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2020-10-23 時点

新着一覧