スルメダイエットの方法・注意点!ストレスフリーで美味しく痩せる!

スルメダイエットの方法や注意点についてまとめました。おつまみとしても人気を集めているスルメですが、適切な方法で取り入れる事でダイエットに役立てる事ができます。小顔効果も期待できる低カロリーなスルメで、ダイエットを頑張ってみましょう。

スルメダイエットの方法・注意点!ストレスフリーで美味しく痩せる!

目次

  1. スルメダイエットについて紹介
  2. スルメダイエットが効果的な理由
  3. スルメダイエットは美容効果もある
  4. スルメダイエットの方法
  5. スルメダイエットの注意点
  6. さらにダイエット効果を上げる運動メニュー
  7. スルメダイエットで無理せず痩せよう♡

スルメダイエットについて紹介

「ダイエットをしたいけど、空腹感に抗う事ができない」「ストレスを溜める事なくダイエットをしたい」という場合におすすめしたいのが、スルメを使ったダイエットです。スルメはおつまみのイメージが強いかもしれませんが、実はダイエットに最適な食材として注目されています。低カロリーかつ食べ応えもあるので、ダイエットのストレスを減らせるのが魅力です。

本記事では、スルメを使ったダイエット方法や注意点についてまとめました。スルメを上手に活用する事で、理想の体重に近づく事ができるようになります。食べ過ぎを防ぎながら綺麗に痩せる事ができるように、スルメダイエットを行っていきましょう。

健康的に痩せるダイエット法

ダイエットをする時に注意しておきたいのが、健康管理です。無理なダイエットによって栄養バランスが崩れたり、ストレスが溜まったりすると、健康に悪影響を与えてしまう可能性があります。健康的なダイエットを行う事で目標の体型に近づく事が出来るのが理想です。スルメを使ったダイエット方法は、健康的に痩せるのに適した方法として注目されています。

スルメを役立てる事によって、無理をする事なくダイエットをする事ができます。空腹でイライラしたり、栄養バランスが崩れて肌荒れが起きたりといった事態になりにくい方法なら、負担を感じる事なくダイエットを成功させられるのではないでしょうか。なかなかダイエットが上手くいかない時はスルメを活用して、理想の体重に近づけるようにしてみてはいかがですか。

スルメダイエットが効果的な理由

ストレスのないダイエット方法として注目されているスルメですが、どのような点がダイエットに効果的なのでしょうか。まずは、スルメダイエットが効果的な理由について見ていきましょう。スルメダイエットは、色々な面で良い効果を期待する事ができると言われています。スルメをダイエットに取り入れるメリットについてチェックして、その効果を活かしていきましょう。

低カロリーな食材である

スルメがダイエットに適した食材である理由として挙げられるのが、低カロリーであるという事です。ダイエットにおいて、カロリーは重要なポイント。カロリーを摂りすぎる事によって体重が増えてしまうため、カロリーを調整しながらダイエットをする事が大切になります。スルメは100gあたり330kcal程度とカロリーが低く、ダイエット中に食べても心配がありません。

一般的に、15g程度・7〜8本のスルメを食べれば十分に満腹感を得られると言われています。15gのスルメは約49kcalになるため、カロリーを抑える事が可能。間食としてスルメを食べたとしても、1日の摂取カロリー量に大きな影響を与える事はありません。カロリーが気になる方は、低カロリーなスルメでダイエットに取り組んでみてはどうでしょうか。

ちなみに、スルメはカロリーが低いだけでなく糖質も低いのが嬉しいポイント。スルメの100gあたりの糖質量は4g。白米の糖質量が100gあたり37gという事を考えると、スルメは低糖質な食材と言えます。ダイエットにおいてはカロリーだけでなく糖質量も大切になるため、低カロリー・低糖質なスルメはダイエットの強い味方になってくれるはずです。

空腹を紛らわせる

空腹は、ダイエットの大敵です。食事制限をしている場合は、空腹を感じやすくなり、それがストレスに繋がります。ストレスが溜まった末に、暴飲暴食に走りダイエットに失敗してしまったという方も多いのではないでしょうか。空腹を感じる事なくダイエットをする事ができれば、理想です。そのような場合に役立つのも、スルメです。

スルメは、硬くて食べ応えがあります。ゆっくりよく噛んで食べる事によって満腹中枢が刺激され、少量でも十分に満足する事ができるのが特徴。低カロリー・低糖質なので、間食として食べても問題ありません。空腹を感じた時にスルメをよく噛んで食べれば、空腹感を紛らわせる事ができます。空腹が辛くてダイエットに失敗してきた方も、スルメがあれば安心ではないでしょうか。

空腹が辛くて間食をたくさん食べてしまうという方は、スルメに変えてみましょう。スルメを食べる事によって、1日の総カロリー量を大きく削減する事ができるはずです。空腹を感じないストレスフリーなダイエットにするために、スルメを活用してみてください。

代謝を促す

効率的なダイエットを行うためには、代謝を挙げる方法を取り入れる事も大切になります。代謝が上がる事によって脂肪の燃焼率が上がり、痩せやすい体になるのがダイエットのポイント。スルメには、代謝促進効果があると言われているタウリンが含まれています。スルメを食べる事によってタウンリンを摂取し、代謝を上げるようにすればダイエットに良い効果が期待できるはずです。

代謝が上がった状態で運動をすれば、更に大きなダイエット効果が望めます。健康的に痩せたいという場合は、スルメを始めとした代謝が上がる食べ物を取り入れて、運動も行ってみましょう。引き締まった体に近づく事ができます。スルメに含まれているタウリンは、代謝を促進するだけでなく疲労回復効果もあるので、ダイエットのために運動をした時にも最適です。

運動を頑張りたいと思っても、すぐに疲れてしまっては続きません。スルメに含まれるタウリンのように滋養強壮・疲労回復効果のある食べ物を取り入れる事で継続的な運動に繋げやすくなるので、活用してみてはいかがですか。適度な運動とスルメで、理想の体重を目指していきましょう。

小顔効果がある

小顔になりたい時にも、スルメダイエットは効果的な方法と言われています。スルメは硬く、たくさん噛む事ができるのがポイント。しっかりとよく噛む事によって、口周りの筋肉を刺激する事ができます。筋肉が動く事でフェイスラインがすっきりとし、小顔に近づく事ができるのがスルメダイエットのメリット。スルメは小顔になりたい場合にも強い味方になってくれます。

口周りの筋肉をきちんと刺激する事ができるように意識すれば、更なる小顔効果を期待する事ができます。スルメを食べる時は早食いをせず、よく噛むようにしましょう。小顔になるためには、継続する事も大切。短期間で小顔になるのを目指すのではなく、長期的な小顔効果を見込んでダイエットに励むようにしましょう。スルメダイエット続ける事で、小顔をキープしやすくなります。

コレステロールが下がる

低カロリーで小顔効果も期待する事ができるスルメは、健康にも良い影響を与えてくれると言われています。スルメに含まれているタウリンは、コレステロールを下げる働きもあると言われているのが嬉しいポイント。コレステロール値が高いと、脳卒中や動脈硬化といった疾患が起こりやすくなるのが問題です。コレステロール値を下げる事によって、健康的な体作りに繋げられます。

無理なダイエットによって栄養バランスが崩れる事で、コレステロール値だけでなく様々な面で健康に悪影響が及ぼされる場合があります。スルメのように健康に良い栄養を含み、低カロリーな食材を取り入れる事で健康へのリスクを抑え、ダイエットをする事ができるのではないでしょうか。ダイエットをする場合は、こうした栄養面にも注目して健康を維持するようにしてください。

たんぱく質が取れる

ダイエットのキーポイントになるのが、タンパク質です。タンパク質は筋肉の生成に欠かす事ができない栄養素。筋肉は体内の器官の中でもカロリーを消費しやすいので、筋肉をつける事で痩せやすい体に近づく事ができます。スルメはイカを原料としているので、タンパク質が豊富。タンパク質をスルメから摂取する事で、筋肉作りの役に立てる事ができます。

低糖質・高タンパクなスルメは、ダイエットに最適な食材と言えます。スルメを食べて筋肉を鍛える運動をする方法なら、効率的にダイエットをする事ができるのではないでしょうか。タンパク質を間食で取りたいという方にも、スルメは最適な食材と言えます。栄養豊富で低カロリーなスルメを上手に取り入れて、ダイエットに励んでみましょう。

スルメダイエットは美容効果もある

様々な面においてダイエットに良い効果がある事がわかったスルメですが、実は美容効果もあると言われています。ダイエットをする時は栄養バランスが崩れる事で肌荒れしがちですが、美容効果のあるスルメを取り入れたダイエット方法なら、美肌をキープしながら痩せる事ができるかもしれません。スルメに期待する事ができる美容効果について見ていきましょう。

若返りホルモンを刺激する

スルメには、アルギニンと呼ばれる栄養素が含まれています。アルギニンはアミノ酸の一種で、加齢と共に減ってしまうのが特徴。アルギニンは若返りのホルモンの働きを促進すると言われており、肌の修復機能を高め、若々しい肌作りに役立つとされています。ダイエットをするだけでなく、若さを維持したい時にもスルメは最適な栄養と言えるでしょう。

スルメに含まれているアルギニンは、保湿効果もあると言われています。乾燥は、肌の大敵。乾燥が進む事で毛穴が開き、シワなどの原因にもなってしまいます。保湿効果のあるアルギニンをスルメから摂取する事で、潤いのある若々しい肌をキープする事ができるのではないでしょうか。

肌のハリを保つ

スルメには良質なタンパク質が含まれています。こうした栄養素は、肌のハリを保つために必要不可欠。タンパク質は健康的な肌を作るのをサポートする役割を持っており、タンパク質が不足するとシワやたるみの原因になります。タンパク質を十分に摂取する事は、美肌作りに良い効果を期待する事ができるため、ダイエット中も欠かさず取り入れるようにしましょう。

低糖質かつ高タンパクなスルメは、美肌作りとダイエットの両方を成功させたい時に最適な食材と言えるのではないでしょうか。ダイエット中はカロリーを気にしてタンパク質が不足しがちになりますが、スルメのような高タンパク食材を取り入れる方法なら、栄養バランスが偏る事なく理想体重へと近づく事ができます。

Thumb魚肉ソーセージダイエットは効果あり?カロリーや糖質やレシピとは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

スルメダイエットの方法

小顔効果や美容効果など、スルメに期待する事ができる様々な効果を発揮させるためには、正しい方法でダイエットに取り入れる事が大切になります。どのような方法であれば効率的なダイエットに繋げる事ができるのか、基本的なやり方について見ていきましょう。おすすめしたいスルメダイエットの方法をご紹介します。

おつまみと置き換える

お酒が好きな方は、おつまみを食べ過ぎて太ってしまったという場合も多いのではないでしょうか。お酒が進むとおつまみも欲しくなり、どんどん摂取カロリーが増えてしまいます。そのような時のおつまみに役立つのが、スルメです。スルメは低カロリーかつ低糖質なので、おつまみとして食べてもダイエットの妨げになりません。普段のおつまみをスルメにしてみましょう。

おつまみをスルメにするだけでなく、お酒の糖質やカロリーにも注目するようにしてください。お酒はついつい飲み過ぎて、いつの間にかカロリーオーバーになってしまう事がよくあります。適度なお酒の量に抑え、おつまみをスルメにする事でダイエットに繋げる事ができるはずです。ダイエット中も晩酌はやめられない、という方はスルメのおつまみを楽しんでみましょう。

食べる量は20gまで

おつまみや間食としてスルメを食べる場合は、20gまでにしておきましょう。1日の摂取量を決める事によって、スルメの食べ過ぎを防ぐ事ができます。スルメは硬くて噛み応えがあるので、20gでも十分に満足感を得られるのが嬉しいポイント。しっかりとよく噛んで満腹中枢を刺激するようにすれば、おつまみや間食として取り入れても食べ過ぎる事がありません。

おつまみとしてスルメを食べる場合、20gと量を決めておけば、お酒もそれ以上飲まないように制限しやすくなります。おつまみを食べ終えたらお酒もやめるといったように自分で決まりを作り、飲み過ぎに気をつけてください。おつまみを際限なく食べていると、その分だけお酒もたくさん飲んでしまうので、その点に気をつけてスルメをおつまみに活用していきましょう。

食前や食後に食べるのもあり

おつまみや間食として食べる以外に、食前・食後にスルメを食べる方法もおすすめです。食事の前、空腹状態だと食べ過ぎの危険性があります。食前にスルメをよく噛んで食べておけば、満腹中枢が刺激されて食事の量が少なくても満足感を得られやすくなるのがダイエットのポイント。食事の量を少なめにしても、ストレスを感じる事なく続けやすくなります。

食事が物足りないと感じた場合は、食後にスルメを食べてみましょう。ゆっくりと噛んで食べる事で、物足りなさを軽減する事ができます。食後についついおやつを追加で食べてしまう、という方はスルメに置き換えてみてください。低カロリーなスルメなら、食後に食べたとしても悪影響はありません。こうした方法を取り入れて、スルメダイエットに励んでみましょう。

スルメダイエットの注意点

様々な効果を期待する事ができるスルメですが、注意点もあります。注意点を踏まえていないと、スルメダイエットをしていても思ったような効果が出ないかもしれません。そういった事がないように、注意点をチェックしておいてください。スルメのダイエット効果や小顔効果を実感する事ができるように、気をつけておきたいポイントをご紹介します。

食べすぎはNG

スルメは食べ過ぎないようにする事が、注意点として大切になります。低カロリーなスルメも、食べ過ぎればカロリーオーバーになってしまうため、1日の規定量を守る事が重要なポイント。1日あたり20gまでと決めて、それ以上は食べないようにしてください。1日分の量を小分けにしておけば、スルメの食べ過ぎを防ぐ事ができます。

特におつまみとしてスルメを食べる場合は、注意が必要です。お酒と相性が良いおつまみなので、ついついスルメを食べ過ぎてしまう事があります。20g分のスルメを分けて、それ以上は食べないと決めておくのがおすすめの方法。食べ過ぎなければ、スルメはダイエットに良い効果を発揮してくれるはずです。

さきいかは避ける

スルメには様々な種類がありますが、さきいかを選ばない事も重要な注意点になります。さきいかは柔らかく、すぐに食べきってしまうのが問題。満足感を十分に得る事ができず、ついつい食べ過ぎてしまいます。食べ過ぎないようにするためには、さきいかのように柔らかな物ではなく、あたりめがおすすめです。あたりめは噛み応えがあるので、ダイエットに最適と言えます。

あたりめタイプのスルメは、コンビニなどで気軽に手に入れる事ができます。おつまみコーナーにある事が多いので、チェックしてみましょう。あたりめの近くにさきいかが陳列されている事もあるので、混合しないように注意が必要です。パッケージをきちんとチェックして、ダイエットに適したスルメであるか判断するようにしてください。

塩分の取りすぎに気を付ける

スルメの塩分量は、100gあたり3g程度です。1日の推奨塩分量は、男性が9g以下・女性が7g以下となります。他の食事でも塩分を摂取する事を考えると、塩分の摂り過ぎにならないように注意をする事も大切。20gあたりの塩分は0.15gなので1日の塩分量に大きな影響は与えませんが、食べ過ぎる事で摂取塩分量も多くなるので、その点にも注意してスルメを取り入れてください。

お酒の量を抑える

お酒にも注意する事がスルメダイエットでは重要になります。スルメをおつまみとして食べる場合、お酒とよく合って飲み過ぎてしまう事もあるのではないでしょうか。お酒はカロリーを意識せずに飲んでしまいがちですが、ビールのように糖質量が多いお酒はダイエットの妨げになります。ダイエット中はお酒の量にも注意をして、適切なカロリーに収めるようにしましょう。

マヨネーズは控える

スルメと相性ぴったりな調味料として知られているのがマヨネーズ。コクのあるマヨネーズとスルメはとてもよく合うため、マヨネーズをつけて食べる方も多いのではないでしょうか。しかし、マヨネーズはカロリーが高く、摂取し過ぎる事でカロリーオーバーになってしまう事があります。ダイエット中はマヨネーズを控え、スルメのみを食べるようにするのがおすすめです。

スルメのにおいに気を配る

空腹を紛らわせるためにスルメを食べる時、周囲への影響を気をつけましょう。スルメは、意外とにおいが強い食べ物です。自分は気にならなかったとしても、人によってはスルメのにおいを不快に感じるかもしれません。間食としてスルメを食べる時は周りに悪影響を与えないように配慮してください。人が多い場所でスルメを食べるのは控えた方が良い場合もあります。

Thumbあたりめダイエットのやり方とは?正しい食べ方や栄養とカロリーを紹介 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

さらにダイエット効果を上げる運動メニュー

スルメダイエットの効果を上げたい時は、運動を取り入れるのがおすすめです。スルメには代謝をアップするタウリンや、筋肉の生成に役立つタンパク質が豊富に含まれているので、運動をする事で更なるダイエット効果を期待する事ができます。自宅で簡単にできる運動で、楽しくダイエットをしましょう。

踏み台ダイエット

運動が苦手な方でも取り入れやすいのが、踏み台ダイエットです。右足で踏み台に乗ったら、左足も踏み台に乗せましょう。続いて、右足を降ろし、左足を降ろします。この動作を繰り返していくのが踏み台ダイエットの基本的な方法。踏み台に乗る時に太ももの筋肉を意識するのがポイントです。

腹筋ダイエット

腹筋を鍛えるのもダイエットでは重要なポイントになります。腹筋は難しいと感じる場合も多いかもしれませんが、初心者でも簡単にできるやり方なら継続する事ができるのではないでしょうか。体育座りをした状態で両手を床につけます。そのまま、両膝を胸に引き付けるようにしましょう。こうする事で、効率的に腹筋を鍛える事ができます。

スクワットダイエット

スクワットは、筋肉を鍛えたい時に最適な運動と言われています。すらっとした細い脚に近づけるのも大きな魅力。スクワットをする場合は、膝に力を入れないようにしましょう。太ももの裏側の筋肉を意識しながら、スクワットを行う事が重要です。膝に力を入れていると、痛める原因になるため気をつけてください。動画も参考にしながら、効果的な運動をしていきましょう。

Thumbダイエットにトランポリンは効果的!最強に痩せる方法と正しい飛び方を解説 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

スルメダイエットで無理せず痩せよう♡

低カロリーで食べ応えのあるスルメは、ダイエットにぴったりな食材と言われています。小顔効果や美容効果もあるのが嬉しいポイント。小顔効果を発揮させるためには、よく噛んで食べるのを意識しましょう。よく噛む事で、小顔効果だけでなく満腹中枢を刺激する事にも繋げられます。満腹感を得ることができれば、ダイエットのストレスを軽減する事が可能です。

スルメダイエットをする時は、注意点にも気をつけておきましょう。食べ過ぎに注意する事など、基本的な注意点を踏まえた上であれば効果的なダイエットに繋げる事ができます。おつまみとしてスルメを食べる時はお酒の飲み過ぎにも気をつけてください。理想の体型を目指して、スルメダイエットを頑張ってみましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-05-30 時点

新着一覧