伊藤美誠が早田ひなに敗北しぼう然!史上初の3年連続3冠を逃す!

卓球全日本選手権での伊藤美誠と早田ひなの対決で、早田ひなが勝利し伊藤美誠がぼう然とした場面がありました。その結果三冠逃すことになった伊藤美誠は、ぼう然としながらも試合についてコメントしています。今回は伊藤美誠と早田ひなの戦いについて、詳細をご紹介します。

伊藤美誠が早田ひなに敗北しぼう然!史上初の3年連続3冠を逃す!

目次

  1. 伊藤美誠が早田ひなに敗北!ぼう然とし三冠逃す
  2. 卓球全日本選手権で伊藤美誠が三冠逃す!早田ひなに敗北
  3. 卓球全日本選手権は早田ひなが初優勝!
  4. 卓球全日本選手権女子ダブルスではペアを組んでいた「みまひな」
  5. 伊藤美誠の今後の活躍に期待しよう!

伊藤美誠が早田ひなに敗北!ぼう然とし三冠逃す

2020年1月19日、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で卓球全日本選手権の最終日のプログラムが行われました。中でも注目が集まったのは、伊藤美誠と早田ひなが対決した女子シングルス準決勝です。この準決勝で、伊藤美誠は早田ひなに敗北し三年連続三冠逃すことになりぼう然としていました。

今回は、伊藤美誠が早田ひなに敗北しぼう然とした卓球全日本選手権の準決勝戦について、どのような内容の戦いであったのかや、全日本選手権準決勝敗北後ぼう然としながらも伊藤美誠が残したコメントなどについて詳しく調査しました。まずは今回の主役である伊藤美誠と早田ひなのプロフィールを、簡単にご紹介します。

伊藤美誠のプロフィール

・愛称:大魔王
・本名:伊藤美誠(いとうみま)
・生年月日:2000年10月21日
・現在年齢:19歳
・出身地:静岡県磐田市
・血液型:O型
・身長:150cm
・体重:45kg
・活動内容:卓球選手
・所属グループ:なし
・事務所:スターツSC
・家族構成:父、母

早田ひなのプロフィール

・愛称:???
・本名:早田ひな(はやたひな)
・生年月日:2000年7月7日
・現在年齢:19歳
・出身地:福岡県北九州市
・血液型:A型
・身長:166cm
・体重:???
・活動内容:卓球選手
・所属グループ:なし
・事務所:日本生命
・家族構成:父、母、姉

Thumb卓球女子団体・伊藤美誠が可愛い!父親・母親はどんな人?プロフィール解剖! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

卓球全日本選手権で伊藤美誠が三冠逃す!早田ひなに敗北

2020年1月19日に行われた卓球全日本選手権の女子シングルス準決勝で、伊藤美誠と早田ひなが対決しました。伊藤美誠は史上初の三年連続三冠に王手をかけていましたが、結果はどうだったのでしょうか。残念ながら伊藤美誠は早田ひなに敗北して三冠逃すこととなりましたが、ぼう然としながらも勝者早田ひなを称えました。

ここでは残念ながら三年連続三冠逃すこととなった伊藤美誠の準決勝での戦いぶりや、早田ひなに敗北してぼう然としてまった伊藤美誠が準決勝後に発表したコメントなどについて、詳しくリサーチしました。

史上初の3年連続3冠逃す

伊藤美誠は今回の卓球全日本選手権において、女子ダブルスと男女混合ダブルスでも優勝しており、女子シングルスでも優勝となれば三冠達成となる予定でした。しかも伊藤美誠は昨年、一昨年にこの全日本選手権三冠を達成しており、今回の女子シングルスで優勝をすれば史上初の三年連続三冠達成となりました。

しかし残念ながら、2020年の卓球全日本選手権では惜しくも女子シングルス準決勝で同い年で前日にダブルスでペアを組んで一緒に優勝を勝ち取っていたいた早田ひなに敗北し、三冠逃す結果となりました。

伊藤美誠と早田ひなの試合内容

惜しくも三冠逃すこととなった伊藤美誠と早田ひなの準決勝戦ですが、試合の内容としてはどのようなものだったのでしょうか。二人の試合は、序盤から早田のペースでした。先に2ゲームを早田ひなに連取され、第3、4ゲームでは伊藤美誠が巻き返し奪います。続く第5ゲームでは接戦となり、早田ひなに軍配が上がります。

次の第6ゲームは立ち上がりに5連続得点して、11―4と圧倒したものの、最終ゲームは一進一退の展開となって最後は早田ひなに競り負けてしまいました。負けてしまった伊藤美誠はぼう然としていたもののお互いに一歩も譲らない接戦で、近年まれにみる好ゲームであったと評価されています。

早田ひなに敗北した伊藤美誠のコメント

残念ながら女子シングルス準決勝で早田ひなに敗北してしまった伊藤美誠ですが、敗北にぼう然としながらも試合についてのコメントを出しています。コメントを詳しく見てみると、早田ひなに負けたのは悔しいけど、早田選手がすごく上回っていたので今日はよくここまで戦えたな、と思ったそうです。今持っているものは出せたとして、涙目になりながらもコメントしています。

伊藤美誠は2020年の目標を「無敗の女」としていましたが、残念ながらその目標は途絶えてしまいました。伊藤美誠は優勝以外はみんな負けと言っており、敗北に悔しさをにじませました。しかし一番きつい全日本選手権を経験したことはオリンピックに活かせると思うとし、負けて良かったとは思わないが負けたからこそまた頑張れると思うと前向きなコメントをしています。

卓球全日本選手権は早田ひなが初優勝!

2020年1月19日に行われた卓球全日本選手権の女子シングルス準決勝で、まさかの伊藤美誠が早田ひなに敗北してぼう然とするという展開がありましたが、今回の女子シングルスで優勝は誰が手にしたのでしょうか。2020年卓球全日本選手権女子シングルスで優勝したのは、伊藤美誠を破った早田ひなでした。ここからは、伊藤美誠を破って優勝した早田ひなについてご紹介します。

決勝の相手は石川佳純

卓球全日本選手権最終日の19日、伊藤美誠を破って女子シングルス決勝に進出した早田ひなは、東京オリンピック代表にも内定している石川佳純と対決することとなりました。早田ひなは初めての決勝進出、石川佳純は4年ぶりの優勝を目指した戦いでした。まず先制したのは早田ひなで、持ち味の力強いショットでポイントを重ね1ゲーム先取しています。

第2ゲームでは序盤に石川佳純にリードされたものの後半逆転して奪い、続く第3ゲームも取りました。4ゲーム目は石川佳純が奪取したものの、5ゲーム目は得意のフォアハンドショットが決まりポイントを重ねて、11-8奪いました。結果、ゲームカウント4-1で初めての女子シングルス優勝を果たしました。これで女子ダブルスと合わせて、早田ひなは2冠を達成したことになります。

二人のオリンピック代表を破った早田ひな

早田ひなはこの全日本選手権で伊藤美誠と石川佳純という二人のオリンピック代表を破って、優勝したことになります。初めての優勝に早田ひなは、涙を流しコートにうずくまる姿を見せました。優勝後のコメントで早田ひなは、これまで苦しいことや結果が出ないことが多かったが、2冠を達成できてよかったとし、これまで応援してくれたたくさんの人に感謝の意を表しました。

また準決勝で戦った伊藤美誠には、ふだんから一緒にいる仲間ではあるがライバルでもあるとし、伊藤美誠がいたからこそここまで来ることができたと話しました。さらに決勝の石川佳純との対決は、第4ゲームで石川選手が戦術を変えてきたため、ギアを上げて集中してめちゃくちゃ楽しかったと笑顔で振り返りました。

次回オリンピックである東京五輪では日本代表に早田ひなは選ばれていないものの、この1年は挑戦をテーマにしてこれまで逃げてきたいろいろなことにチャレンジしたいと心新たに決意しています。

卓球全日本選手権女子ダブルスではペアを組んでいた「みまひな」

卓球全日本選手権の女子シングルスの準決勝で早田ひなに敗北してぼう然としてしまった伊藤美誠ですが、元々この準決勝の前日に早田ひなと伊藤美誠はペアを組んでいました。伊藤美誠と早田ひなのペアは「みまひな」と呼ばれており、とても注目されていました。ここでは、みまひなペアについて詳しくご紹介します。

前日にはダブルスで2連覇を達成したみまひな

全日本選手権の女子シングルスで伊藤美誠を破った早田ひなは、実はその前日全日本選手権女子ダブルスでペアを組んでいました。1月18日に行われた卓球全日本選手権女子ダブルス決勝は、伊藤美誠と早田ひな組と、芝田沙季と大藤沙月組の対決でした。決勝の結果は、3-1でみまひなペアが勝利してダブルス3連覇を果たしました。

みまひなペアは昨年4月以来、約9か月ぶりのペア結成となりました。長くブランクのあったペアでしたが、息の合った試合運びでみまひならしいプレーができたと本人たちも声を弾ませました。伊藤美誠は右利き、早田ひなは左利きであるため無駄な動きが少なく、相手の打ちにくいコースを厳しく突くことが出来ます。

実は本大会前に2人で練習できたのは、たったの3日間だけだったそうです。それでも伊藤と早田ペアはとても噛み合っており、連係に手応えを感じていたようです。これも普段から伊藤美誠と早田ひながよくコミュニケーションを取り合っているからなのではないか?と、コーチ陣も感じていました。

伊藤美誠の今後の活躍に期待しよう!

今回は惜しくも全日本選手権で3年連続3冠達成を逃しぼう然としてしまった伊藤美誠について、2人の試合の様子や敗北後にぼう然としながらも残したコメントなどをご紹介しました。伊藤美誠はライバルでもある早田ひなに敗北してしまったことでショックを受けてはいるものの、自分の力は出し切ったためさらに前に進むしかないとしています。

伊藤美誠は今年開催される東京オリンピックの代表選手にも選ばれていますので、今回の敗北を糧にさらに腕を磨いて優勝を勝ち取って欲しいものです。伊藤美誠の、今後の活躍に期待しましょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-02-29 時点

新着一覧