老犬介護のポイントを知ろう!快適に暮らせる便利グッズも紹介

犬は人間より成長や老化のスピードが速いので、老犬になるのもあっという間です。老犬になると食欲が落ちたり、介護が必要になることもあります。こちらでは、老犬介護のポイントについてご紹介していきます。快適に暮らすためのサポートグッズもチェックしましょう。

老犬介護のポイントを知ろう!快適に暮らせる便利グッズも紹介

目次

  1. 老犬を介護するコツを徹底解説!
  2. 老犬を介護する時の心得
  3. 【シーン別】老犬の介護ポイント
  4. あると便利!老犬に適した介護グッズ
  5. 老犬介護の負担を軽減する方法
  6. 食べやすくて栄養豊富な犬用介護食
  7. 無理なく老犬の介護を行おう

老犬を介護するコツを徹底解説!

愛犬が年を取り、老犬になった時の準備はできているでしょうか。犬は人間よりも寿命が短く、7~9歳でシニア期に入ります。老犬になると若い頃よりも食欲が落ちたり、歩行がままならなくなったりするため、食事や歩行、排泄時に飼い主のサポートが必要になります。こちらでは、老犬介護のポイントについてご紹介していきます。

おすすめの便利グッズも紹介

老犬介護は飼い主にとって負担が大きいです。元気だった愛犬の年老いた姿を見るだけでも辛いですが、食事や歩行、排泄のサポートなどには手間がかかります。飼い主の負担を少しでも軽減するためにも、老犬介護に便利なグッズを取り入れるといいでしょう。こちらでは老犬介護におすすめの便利グッズや、老犬におすすめの犬用介護食もご紹介していきます。

老犬を介護する時の心得

今は元気な愛犬も、飼い主より先に年をとります。老犬になった時には、若い頃に出来ていたことが出来なくなってしまい、飼い主のサポートが必要になる場合もあります。こちらでは、老犬を介護する時の心得についてご紹介していきます。老犬になった時にどんなことが出来なくなるか、具体的に必要なサポートは何かをチェックしていきましょう。

老犬になると色々な事が出来なくなる

個体差はありますが、老犬になると出来なくなることはたくさんあります。運動能力が低下するため、階段の昇り降りに時間がかかったり、散歩を嫌がったりするようになります。トイレまで我慢できずに、粗相してしまうこともあるでしょう。老犬になることで耳が遠くなる犬も多く、飼い主の呼びかけに反応しなくなることもあります。

年老いた愛犬の姿を見ると、飼い主は元気だった頃の愛犬を思い出して悲しくなることもあるかもしれません。しかし、犬が年を取って出来ていたことが出来なくなるというのは仕方のないことです。

愛犬が老犬になっていくのは自然なことと受け止めて、今まで同様に愛犬に愛情を持って接するようにしましょう。飼い主が愛犬にきちんと向き合って接することで、今まで以上に愛犬との絆を感じることができるはずです。

介護は出来ない事へのサポートが基本

老犬になったからと言って、飼い主がすべてをサポートする必要はありません。老犬介護は、愛犬が出来ることはやらせてあげるようにし、出来ないことを飼い主がサポートするように心掛けましょう。基本的には、愛犬に今までと同じように過ごしてもらうように意識するといいでしょう。

粗相防止のためにトイレの近くに愛犬がくつろぐスペースを作ったり、段差が辛くなった愛犬のためにステップを設置したりと、飼い主が少し工夫してあげるだけで愛犬が今までと同じように生活が出来るはずです。

【シーン別】老犬の介護ポイント

老犬介護の心得が分かったところで、次はシーン別の老犬介護のポイントをご紹介していきます。老犬にも個体差があり、出来ることと出来ないことがそれぞれ違います。愛犬の様子を観察し、サポートが必要なものは飼い主が介護に入りましょう。

注意したいのが、愛犬が出来ることまで飼い主がサポートしてしまうことです。サポートし過ぎてしまうと、飼い主の負担になるだけでなく、愛犬の自信も奪ってしまいます。どの程度のサポートをしていくかは、愛犬の様子を見ながら決めていくようにしましょう。

食事は飲み込みやすいものを与える

老犬になると食べ物の好みが変わったり、噛む力がなくなったり、消化機能が衰えたりします。今まで食べていたドライフードを受け付けなくなることもあります。老犬の食事のポイントは食べやすい状態にしてあげることです。ドライフードは水でふやかしたり、とろみをつけたスープと混ぜて口当たりをよくしたりと、食事が楽しい時間になるような工夫をしましょう。

市販のウェットフードや、老犬用の流動食などを取り入れるのもおすすめです。食器も床に直接置くと食事をする時に態勢が辛いので、台の上に置いて楽な態勢で食事が出来るようにするなどの工夫が必要です。寝たきりになって自力で食事をするのが難しくなった時は、シリンジを使って食事をさせるといいでしょう。

歩行はゆっくり少しずつ

老犬になったからといって、散歩をゼロにしてしまうのはよくありません。散歩は足腰を鍛えると共に、外の空気に触れることで犬のストレス解消の時間となります。老犬になって運動能力が低下しても、散歩には連れて行ってあげましょう。散歩の時間を短くしたり、回数を減らしたりと、愛犬の状態に合わせて散歩の頻度を調整するのがポイントです。

歩行はゆっくり少しずつを意識し、無理をさせないようにしましょう。散歩コースも段差のない平坦な道を選び、足元が柔らかい土の場所などを歩行させるといいでしょう。歩行しづらくなった老犬には、歩行用ケアハーネスを使うといいでしょう。歩行出来なくなった場合は、カートにのせてお散歩をさせてあげるのもいいでしょう。

排泄の粗相は叱らない

老犬になると排泄のサポートも必要になります。老犬は肛門の括約筋がゆるんでくるので、トイレに間に合わずに粗相をしてしまうこともあります。老犬の粗相は仕方のないことなので、愛犬が粗相をしてしまった時は叱らずに処理してあげるようにしましょう。

粗相を減らすためには、愛犬がいつも過ごす場所の近くにトイレを設置するといいでしょう。飼い主が愛犬の排泄の回数やタイミングを観察し、トイレに誘導するのもおすすめです。また、起きた時に粗相してしまうことも多いので、眠る前にオムツを付けてあげるのもいいでしょう。オムツは愛犬の様子を見て常につけるのか、夜だけつけるのかなどを決めましょう。

体は定期的にお手入れを

老犬になると排泄時に身体を汚しやすくなるので、定期的にお手入れして清潔にしてあげましょう。老犬にとってシャンプーは身体の負担になることもあるので、暖かい日に手短に済ませるようにしましょう。

洗面器にシャンプー液を入れてお湯で泡立てておく、吸水性の良いタオルを用意するなどの準備をしておくと、スムーズにシャンプーができます。また、転倒防止のために浴室にマットなどを敷いておくと安心です。シャンプーが出来ない時は、蒸しタオルで身体を拭いてあげるといいでしょう。

寝たきりになった場合は床ずれに注意

老犬が寝たきりになった場合は、床ずれに注意しましょう。常に同じ態勢で寝かせていると、体重の重みで血の巡りが悪くなって皮膚や筋肉の壊死を引き起こします。飼い主が愛犬の態勢をこまめに変えてあげるといいでしょう。床ずれ防止用の低反発マットを使ったベッドを使うのもおすすめです。床ずれができてしまった場合は、動物病院で相談するといいでしょう。

認知症は症状に応じて対応する

老犬になることで認知症を患う犬もいます。認知症の症状は夜鳴き、徘徊、異常な食欲など様々です。夜鳴きは昼夜逆転している可能性が高いので、朝起きたらお日様を浴びさせて体内時計をリセットさせたり、日中に声をかけて刺激を与えるようにしましょう。夜中に徘徊してしまうようなら、暗い部屋の中で愛犬が怪我をしないような工夫が必要です。

家具の角をガードしたり、夜はサークルに入れるようにするなどの対策をしましょう。一般的には老犬になると食欲が低下しますが、認知症になった犬は満腹中枢や記憶力が衰えることによって、食欲が増してしまうことがあります。食事を小分けに与える、食事の分量を増やすためにカロリーの低いフードを選ぶなどの工夫をし、1日の摂取カロリーは守るようにしましょう。

あると便利!老犬に適した介護グッズ

老犬介護をする時は、飼い主も老犬も快適に過ごすことが出来る便利なグッズを取り入れましょう。老犬の食事、歩行、排泄、睡眠のサポートができるグッズを利用すれば、介護がぐっと楽になるはずです。こちらでは、老犬介護に適した便利なグッズをご紹介していきます。

持ち手つき食器

老犬の食事をサポートする時におすすめのグッズは持ち手つきの食器です。食器に持ち手がついているので、飼い主が食器を持って愛犬に食事をさせる時に便利です。片手で食器を持つことが出来るので、老犬の身体を支えながら食事をさせることが出来ます。

身体を支えなくても食べられるようなら、食器の位置を高くできる台を用意するのもいいでしょう。老犬になると頭を下げて食事をする態勢が辛くなるので、楽な態勢で食事が出来るように飼い主が工夫してあげましょう。

歩行補助に役立つハーネス

老犬になると自分の体重を支えるのが辛くなり、歩行がしづらくなることもあります。無理をして散歩をする必要はありませんが、散歩が好きな犬のためにも歩行をサポートして少しだけ外を歩かせてあげるといいでしょう。歩行させることで、足腰の衰えを防いだり、外の空気を吸ってストレスを解消したり出来るはずです。

老犬介護におすすめグッズなのが、歩行補助用のハーネスです。胴回りにぐるっと巻くハーネス、後ろ足のみを補助するためのハーネスなど種類があるので、愛犬の歩行状態に合わせて利用するといいでしょう。ハーネスで身体を支えることで、歩行しやすくなるはずです。

床ずれを防止するベッド

老犬になると眠る回数が増えたり、寝たきりになると同じ態勢でいることが多くなったりします。同じ態勢で眠ると血の巡りが悪くなったり、床側にある身体が圧迫されて床ずれを起こしたりしてしまいます。床ずれは進行が早く、回復に時間がかかります。眠ることが増えた老犬には、床ずれを防止するベッドを用意してあげましょう。

床ずれ防止ベッドは、体重を分散させて身体の一部分に負担がかかることを防いでくれます。床ずれになりやすいのは骨ばった部分なので、頬や腰、前足の肘部分、後ろ足の膝部分などにクッションやスポンジを挟んであげるだけでも床ずれ防止になります。

排泄時の負担を軽減するオムツ

老犬介護の中でも飼い主に負担になるのが愛犬の排泄のサポートです。愛犬の粗相の頻度が高い、愛犬が寝たきりなどの場合は、犬用のオムツを利用するのもいいでしょう。犬用のオムツを選ぶ時は、身体のサイズに合ったものを身に付けさせましょう。

犬用のオムツは少し高いので、赤ちゃん用のオムツにしっぽ用の穴を開けて代用するのもおすすめです。オムツに排泄した後は、毛についた排泄物などを拭いてあげるようにしましょう。愛犬の負担にならないようなら、シャワーで排泄物を洗い流してあげると清潔さを保つことが出来ます。

老犬介護の負担を軽減する方法

老犬介護は飼い主にとって負担になることも多いです。愛犬のために一生懸命になりすぎると、飼い主の気持ちが病んできてしまうこともあります。こちらでは、飼い主の老犬介護の負担を軽減するための方法をご紹介していきます。

周囲の人に介護の話を聞いてもらう

老犬介護は心身共に辛いものがあるので、飼い主は無理をしすぎないようにしましょう。老犬介護中の飼い主の気持ちを楽にするためには、周囲の人に話を聞いてもらうといいでしょう。一人で抱え込んでしまうと辛くなる老犬介護も、誰かに相談したり、共感してもらったりすることで気持ちが楽になります。SNSで同じように老犬介護をしている人と繋がるのもいいかもしれません。

犬用の介護サービスを頼る

老犬を抱えると、家を空けられないということもあるかもしれません。飼い主である自分が面倒を見なければと一生懸命になってしまうこともあります。しかし、飼い主が無理をすれば、心に余裕がなくなったり、愛犬への愛情が薄らいでしまったりするかもしれません。飼い主が気分転換できるように、老犬ホームやペットシッターを利用してみるのもいいでしょう。

食べやすくて栄養豊富な犬用介護食

老犬介護をする時には、愛犬に与えるフードにも気を配りましょう。栄養豊富で食べやすい犬用介護食を利用すると、食事のサポートが楽になります。こちらでは、老犬介護におすすめの犬用介護食をご紹介していきます。

メディコート/ライフアシスト介護期用

メディコートの「ライフアシスト介護期用のフード」は消化しやすく、老犬が食べやすいフードでおすすめです。ゼリータイプの介護食なので口当たりがよく、飲み込みやすいです。このまま食べるだけでなく、ドライフードに混ぜることもできます。自分で食事ができない時に、スプーンやシリンジで口に入れてあげる時にも便利です。

デビフ/愛犬の介護食ささみペースト

デビフの愛犬の「介護食ささみペースト」は、柔らかいフードなので噛まずに舐めて食事をすることが出来ます。消化もしやすいフードなので、老犬の胃腸の負担を軽減するのにも役立ちます。老犬に限らず、病み上がりで食欲が低下した犬、食が細い犬などにも与えることが出来ます。

ロイヤルカナン/療法食 退院サポート

ロイヤルカナンの「療法食退院サポート」は、食欲低下により体重が減ってしまった老犬におすすめのフードです。高エネルギーのフードなので、少量しか食べない犬でも栄養を摂ることが出来ます。介護食としてだけでなく、退院後のサポートにもぴったりのフードです。

無理なく老犬の介護を行おう

老犬介護のポイントや介護に便利なグッズをご紹介しました。老犬介護は飼い主への負担も大きいので、あまり無理をしすぎないようにしましょう。便利なグッズを取り入れたり、ペットシッターや老犬ホームなどを上手に利用していくといいでしょう。

犬に関する記事はこちら

Thumb犬もダイエットは大変!食事や運動を工夫して健康的に痩せよう! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb初めての子犬の散歩!いつからデビューさせるべき?マストアイテムも紹介 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb犬のストレスサインは17個ある!発散にぴったりのグッズも紹介 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-12-06 時点

新着一覧