JO1金城碧海の未成年飲酒画像が流出!処分や今後の活動は?

男性アイドルグループJO1のメンバー金城碧海の、未成年飲酒と思われる画像を週刊文春がスクープしました。JO1金城の未成年飲酒問題に厳しい声が寄せられていますが、処分や今後の活動に影響はあるのでしょうか。今回はJO1金城の未成年飲酒問題について、調査しました。

JO1金城碧海の未成年飲酒画像が流出!処分や今後の活動は?

目次

  1. JO1金城碧海が未成年飲酒!処分や今後の活動は?
  2. JO1金城碧海の未成年飲酒画像がSNSに流出!
  3. JO1金城の処分は?グループ脱退はある?
  4. JO1金城の未成年飲酒画像流出にファンの反応は?
  5. JO1金城以外にも!未成年飲酒問題を起こした芸能人
  6. JO1金城の今後の活動に期待しましょう

JO1金城碧海が未成年飲酒!処分や今後の活動は?

週刊誌である週刊文春は、2020年1月頃からSNSで物議を醸していた男性アイドルグループのJO1のメンバーである金城碧海の未成年飲酒疑惑画像について、JO1金城碧海の所属事務所を直撃取材しました。文春オンラインの報道によると、流出している画像はJO1金城碧海が未成年であるにもかかわらず手に缶チューハイらしき缶を持っているものです。

ここ数年は芸能人のコンプライアンス遵守が強く求められていることもあり、未成年飲酒問題でグループを脱退したり芸能界引退に追い込まれることも少なくないため、JO1金城碧海の処分や今後の活動への影響が懸念されています。今回は、そんなJO1金城碧海の未成年飲酒問題について詳しくリサーチしました。

男性アイドルグループJO1とは?

まずは今回問題となっている男性アイドルグループJO1について、どのようなグループであるのかをご紹介します。JO1は、サバイバルオーディション番組として知られるTBS系「PRODUCE 101 JAPAN」から誕生した男性アイドルグループです。JO1はこの番組から2019年12月に誕生したばかりで、3月にはCDデビューも決まっています。

今年2月1日に行われたファンミーティングには、約4,400人が駆け付けすでに注目株の大型新人アイドルグループでもあります。この「PRODUCE 101 JAPAN」は元々韓国で始まったアイドルオーディション番組で、韓国では「IZ*ONE」や「X1」などのグループが生まれています。そのためJO1は今最も日本で注目されている、男性アイドルグループであると言えるでしょう。

JO1金城碧海のプロフィール

・愛称:ゴールデンキャッスル
・本名:金城碧海(きんじょうすかい)
・生年月日:2000年5月6日
・現在年齢:19歳
・出身地:大阪府
・血液型:A型
・身長:178cm
・体重:60kg
・活動内容:アイドル、歌手
・所属グループ:JO1
・事務所:LAPONEエンタテインメント
・家族構成:???

JO1金城碧海の未成年飲酒画像がSNSに流出!

2020年2月4日に公開された文春オンラインに、JO1金城碧海の未成年飲酒画像が掲載されました。このJO1金城碧海の未成年飲酒画像は、ここ1ヶ月ほどSNS上で拡散され物議を醸していたものですが、どこから流出したものなのでしょうか。またこの画像は本物なのでしょうか。ここでは、JO1金城碧海の未成年飲酒画像がSNSに流出した問題について調べました。

未成年飲酒画像は本人が過去にSNSにアップしたもの

文春オンラインで取り上げられたJO1金城の未成年飲酒画像は、実はJO1金城本人が過去に自身のSNSにアップしたものでした。問題となっている画像には、JO1金城と思われる人物とその友人たちが花見を楽しんでいる様子を写した写真で、JO1金城の手にはお酒と思われる缶が握られています。

画像はJO1金城デビュー前のものである

SNS上に流出したJO1金城の未成年飲酒画像ですが、この写真が撮影されたのはJO1金城が18歳の頃のようです。JO1金城が「PRODUCE 101 JAPAN」のオーディションに登場したのは2019年9月であり、この時すでにJO1金城は19歳になっていたため、この画像は芸能人として活動する以前に撮られた写真ということになります。

所属事務所と本人は事実を認めた

週刊文春はSNSで出回っていたこのJO1金城の未成年飲酒画像を所属事務所に確認したところ、所属事務所から本人に確認したところ飲酒は事実であり、JO1のメンバーになる前のものではあるものの本人も猛省しているというコメントがありました。

JO1金城の処分は?グループ脱退はある?

芸能界デビューする前とは言え、未成年であるにもかかわらず飲酒をしたことを認めてその画像が流出してしまった男性アイドルグループJO1の金城碧海ですが、JO1金城の処分はどのようなものになるのでしょうか。JO1の脱退や、芸能界引退、活動自粛などの具体的な処分は決まっているのでしょうか。ここでは、気になるJO1金城の処分について調査しました。

JO1金城のグループ脱退や芸能界引退はなし

JO1金城の所属事務所が発表したコメントによると、今回の未成年飲酒画像流出問題によるJO1金城のグループ脱退や芸能界引退はないようです。今後の活動自粛予定もないため、スケジュール通り仕事をこなし3月にはCDデビューをする見込みです。

所属事務所は厳重注意を行った

JO1金城の未成年飲酒画像流出問題は、芸能界デビュー前のことであるとはいえ所属事務所としては全くお咎めなしというわけにはいかないでしょう。JO1金城は、今後アーティストとして活動していくにあたっては責任を持ってコンプライアンスも順守していかなければならない立場にあるため、所属事務所はこれらのことを本人に指導し、厳重注意をしたとしています。

JO1金城の未成年飲酒画像流出にファンの反応は?

JO1はまだ結成されて間もない男性アイドルグループであるにもかかわらず、すでに公式のインスタグラムやツイッターのフォロワー数は27万人を超えていることから、とても多くのファンがいることがうかがえます。

そんなJO1のCDデビューを心待ちにしていたファンには、JO1金城の未成年飲酒画像流出問題はどのように感じられたのでしょうか。ここでは、JO1金城の未成年飲酒画像流出問題に対するファンの反応を調べてみました。

男性アイドルグループの一員としての自覚のなさに批判の声

やはり最も多く見られたのは、これからデビューしようとしている男性アイドルグループのメンバーであるにもかかわらず、未成年飲酒問題を引き起こしてしまったJO1金城の自覚のなさに対する批判の声です。芸能界デビュー前の学生時代のSNSへの投稿であったとはいえ、そもそも芸能人かどうかにかかわらず未成年が飲酒をすること自体が問題という声もあります。

ファンの中にはみんなやっていること等と未成年飲酒問題を擁護する声も散見されるものの、本当のファンだからこそダメなことはダメなのだと厳しくすることも必要であるという声もありました。

JO1金城の交友関係を心配する声も

またファンの間では流出した画像の中に写っているJO1金城の友人と思われる人たちについて、まるで暴走族の人みたいとJO1金城の交友関係を心配する声も出ています。流出した画像には、暴走族の人たちが乗るような三弾シートのついたバイクが映っており、実はJO1金城は元ヤンキーなのではないかという人もいるようです。

JO1金城以外にも!未成年飲酒問題を起こした芸能人

未成年飲酒画像がSNS上に流出し問題となったJO1金城ですが、これまでも芸能人が未成年飲酒問題を起こした事例はいくつかあります。ここではJO1金城以外に過去にあった、未成年飲酒問題を起こした芸能人についてご紹介します。

内博貴(NEWS、関ジャニ∞)

まず挙げるのは2005年に未成年でありながら飲酒をしたことがスキャンダルになった、ジャニーズ事務所の内博貴です。内博貴はNEWSと関ジャニ∞という2つのグループを兼任する、ジャニーズでもトップクラスの人気を誇るメンバーでした。しかし2005年に他のメンバーと未成年飲酒問題を引き起こしてしまい、NEWSと関ジャニ∞を脱退となりました。

実はこの時本来ならジャニーズ事務所退所となるはずでしたが、当時の社長であったジャニー喜多川の恩情で研修生としてジャニーズに残ることになりました。現在もジャニーズ事務所に所属している内博貴は、ミュージカルを中心に活躍しています。

草野博紀(NEWS)

続いてご紹介するのは元NEWSの草野博紀です。草野博紀は同じNEWSのメンバーであった内博貴の未成年飲酒問題が発覚した翌年に、同じく未成年飲酒のスキャンダルをスクープされてしまいました。そして内博貴と同じくNEWSを脱退処分を受けます。さらにその後、ジャニーズ事務所は退所しています。現在は、バンドを結成して音楽活動を中心に行っているようです。

JO1金城の今後の活動に期待しましょう

今回は結成して間もない男性アイドルグループJO1のメンバーである金城碧海が、未成年飲酒をしていたと報じられている件について、流出した画像の内容や背景、金城に下される処分や今後の活動について、またファンの反応などをご紹介してきました。JO1金城の未成年飲酒画像は芸能界入り前のものであったため、重い処分は免れ厳重注意のみで終わっています。

せっかくのCDデビュー前にあまり良くないイメージを付けてしまったJO1金城ですが、まだ10代ですので今回のことはしっかりと反省をして、真摯にアイドル活動を続けファンを安心させてほしいものです。JO1金城の今後の活動に期待しましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-10-22 時点

新着一覧