沢尻エリカ被告が直筆コメントを公表!全力で更生に向けて努力する!

女優の沢尻エリカが合成麻薬所持で有罪判決となり、 直筆コメントを発表しました。沢尻エリカの逮捕劇は多くの人から注目されることとなりましたが、今度は謝罪直筆コメントの字に注目が集まっています。沢尻エリカの判決の内容や、賛否両論ある字についてまとめました。

沢尻エリカ被告が直筆コメントを公表!全力で更生に向けて努力する!

目次

  1. 合成麻薬所持で有罪判決の沢尻エリカの謝罪コメントの字が話題!
  2. 沢尻エリカの合成麻薬所持判決の有罪の詳細は?
  3. 判決の決定後に出した謝罪直筆コメントの内容に注目!
  4. 直筆コメントの字が汚いと賛否両論の沢尻エリカ
  5. 女優復帰はしないという沢尻エリカの今後はどうなる?
  6. 沢尻エリカが復帰するその時に注目して行こう

合成麻薬所持で有罪判決の沢尻エリカの謝罪コメントの字が話題!

2019年を騒がせた大きな事件と言えば、女優の沢尻エリカの合成麻薬MDMAの所持での逮捕劇でした。まさかの大物女優の麻薬所持でしたが、その後の判決などでは、19歳の頃から大麻などの使用を認めており、さらなる驚きと震撼が巻き起こりました。そんな沢尻エリカですが、2020年2月6日に判決公判が行われ有罪が言い渡されました。

女優と言う芸能界での活躍の場では、視聴者やファンには分からない葛藤ややり取りがあるでしょうし、主演女優を数多くこなしてきている沢尻エリカのプレッシャーは相当なものだったのは想像ができるでしょう。それでも、合成麻薬などの薬物に手を出してしまっていた、その過去は変えられず、スポットライトが当たる人物の光と闇を見せる出来事となりました。

沢尻エリカの有罪判決に至っては、色々な声が挙がっていますが、それよりも視聴者を動かしたのは判決後に出された沢尻エリカの直筆コメントの「字」のようです。容姿端麗な女優だからこそ、字も綺麗なイメージがあるのが勝手な思い込みですが、沢尻エリカの字が微妙だという声が多くあります。沢尻エリカの有罪判決の内容から、謝罪コメントの字についてまとめて行きます。

沢尻エリカのプロフィール

愛称:エリカ様
本名:澤尻エリカ(わじりえりか)
生年月日:1986年4月8日
現在年齢:33歳
出身地:東京都
血液型:A型
身長:161㎝
体重:???
活動内容:元女優
所属グループ:
事務所:エル・エクストラテレストレ(個人事務所)、エイベックス・マネジメント(業務提携)
家族構成:母、兄

沢尻エリカの合成麻薬所持判決の有罪の詳細は?

それではまずは、沢尻エリカの謝罪コメントも気になるところですが、その前に有罪判決の内容についてまとめて行きます。沢尻エリカは2019年11月16日に、合成麻薬MDMAやその他のカプセル入りの粉末を所持していたとして。麻薬法取締法違反の容疑で逮捕されました。そして、その容疑に対して沢尻エリカは、すべての内容を認めていました。

翌月の12月6日には、麻薬法取締違反の罪で起訴され、同じ日に保釈金500万円で保釈となっていました。保釈後からは都内の病院で更生に向けた治療を受けていたようですが、2020年1月31日には東京地方裁判所で初公判が行われ、起訴された内容について認めていました。その時の検察側の求刑は「懲役1年6月」で弁護側は執行猶予付きの判決を求めていたところでした。

2月6日の判決公判で有罪判決が告げられた沢尻エリカ

2月6日には判決公判という、裁判所で行われるれる手続きが行われましたが、これは裁判官、検察官、被告人(弁護人)が出席して行う法廷での証拠を取り調べて事実を明らかにして行く審理と呼ばれるものです。この日、有罪判決が下された沢尻エリカですが、懲役1年6ヶ月・執行猶予3年という内容になりました。実刑判決ではなく執行猶予付きだったこともあり、その後病院へ戻っています。

実刑判決と執行猶予付き判決の違いは?

実刑判決と執行猶予付判決という違いについて簡単にまとめておきましょう。沢尻エリカの判決は執行猶予つきですが、実行判決とは、そのまま刑務所に収容されます。執行猶予付きですと、沢尻エリカの場合は執行猶予の3年を何事もなく過ごすことができれば、1年6カ月の刑罰は受けることが無く、社会復帰もできる状況だということです。

判決の決定後に出した謝罪直筆コメントの内容に注目!

2月6日の判決公判後に、それまで合成麻薬などの治療のため入院していた病院に戻ったとされる沢尻エリカは、直筆コメントで謝罪を公表しました。その内容は、以下のTwitterの画像で見ることができますが、その直筆の字に大きな注目が寄せられることとなりました。少し癖のある字ではあるのですが、直筆コメントの内容も見て行きましょう。

沢尻エリカの直筆コメントの謝罪文

謝って許されることではありませんが、犯した罪の重さを自覚し反省していき、全力で更生に向けて努力することが自分の唯一の償いと考えております。社会人として、一人の女性として、今一度自分自身を見つめ直していきます。沢尻エリカ

沢尻エリカの公判の中では、裁判官から最後にかけられた言葉に、他人を思いやる気持ちや人としての根本である大切なことが欠落していたのではないか、という内容がありました。女優という職業は、何よりもファンがあってこそ成り立つ職業です。過去を振り返ると沢尻エリカの代名詞のようになっている「別に」発言もありますが、そのことも思い出させる内容です。

直筆コメントの字が汚いと賛否両論の沢尻エリカ

沢尻エリカの直筆コメントの内容に触れてきましたが、その直筆の「字」についての世間の声も少しまとめて行きましょう。沢尻エリカの字が汚い、という感想も多くありますが、その字の受けた印象に、学力やしつけの部分まで言い出す人もいて、見る人の視点が違うと本当に様々な意見があるのが分かります。一部の意見ですが、以下のようなものがありました。

沢尻エリカの直筆コメントの字に関するTwitter

沢尻エリカの字を見て、育ちに関してや教養や学歴を出してくる人の意見が多くありました。上のコメントは、それに反するものですが、これらの学歴や教養、育ちについて意見している人は、実は口にしている人ほど育ちは良くないという現実がある、というものです。自分のことは棚に上げて言っている人が多い、というその現実を冷静に見ています。

また、直筆コメントであるということに好感が持てるという声や、達筆では無いにせよ、心をこめて書いているのは伝わってくるという意見も見られました。よく見てみても、読めない字ではありませんし、一文字一文字心を込めて書いているのは伝わってくるもので、標準以上は上手いのではないかという人も多くいました。

また、容姿端麗な美人女優でも、こうした何かあった時に直筆コメントを出し、文字の綺麗さで色々非難されてしまうのか、というポイントについて、自分の子供に習字を習わせます、というものもありました。全てが完璧な人と言う人はなかなかいないものですが、世間からいい女とされる沢尻エリカの逮捕劇から、文字までその裏側を見た瞬間だったのかもしれません。

女優復帰はしないという沢尻エリカの今後はどうなる?

合成麻薬の所持や使用の疑いで有罪判決となった沢尻エリカですが、女優復帰は無いものだと考えているとコメントしたことが大きな話題を呼んでいました。初公判においての沢尻エリカは、すでに「無職」と職業を聞かれた時に答えていたと言います。それでも、業務提携をしているエイベックス側は、解雇ウィているわけではなく全面バックアップをしています。

判決が出るまでの、印象を良くするために女優に復帰はしない、と公言したのではないかという意見も多くあるのですが、今後本当に女優復帰しないのかも注目されるポイントとなっています。今は、ひとまずもう合成麻薬や大麻などに手を染めないように更生して行くことが第一で、どれくらいの入院でその上チアから抜け出せるのかも注目されている部分です。

沢尻エリカが薬に手を出したのは幼少期の寂しさという声も

小学校6年生の時の芸能界デビューをし、モデルとして活動してきた沢尻エリカですが、合成麻薬など、人として手を出してはいけないものに染まって行った背景には、その家庭環境があるようです。幼少期に父親がいた時はまだ裕福な家庭だったようですが、一時その父親が失踪し辛い時期もあったようです。そして中学の時には病気で亡くなっています。

そこから母親が女手一つで兄も含めて育ててきたのですが、2番目の兄を交通事故で亡くすなど、悲しい出来事が相次いでいたと言います、また、母親もお酒が入るとなかなか家に帰ってこない時があったりと、寂しい時間も多く過ごしていたようです。家庭環境や寂しさに負けたというのは言い訳にはなりませんが、それでも、ずっとあった心の隙間に入り込んだのが薬かもしれません。

また、合成麻薬などを使っている間は色々な事を忘れられたり、その薬を通した交友関係からもなかなか離れられなかったようです。今後、沢尻エリカが芸能界に復帰するのか、まだまだ注目されて行きそうです。本人の意思とは裏腹に、女優復帰の声もあるようなので、気になる人やファンは今後の沢尻エリカの情報に注目していきましょう。

沢尻エリカが復帰するその時に注目して行こう

沢尻エリカの合成麻薬所持からの有罪判決について、そして直筆コメントの謝罪についてまとめてきました。まさかの大物女優の逮捕と有罪判決は今もまだそのなりをひそめることはなく、注目されています。すでに判決後には治療のため更生のために都内の病院で過ごしていると言われていますが、その「字」まで注目されることとなりました。

沢尻エリカの「字」には、賛否両論ありましたが、どんなに完璧で容姿端麗に見える人でも、必ずそれだけではないという一面があることが世に知れ渡った出来事だったと言えるでしょう。女優復帰するのかどうかも含めて、今後のエイベックスの対応や、沢尻エリカの状況を見守っていきましょう!

その他の沢尻エリカに関する記事はこちら

Thumb沢尻エリカ逮捕でNHK大河の代役決定!「麒麟がくる」濃姫役は川口春奈に! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb沢尻エリカが逮捕で沢尻会のメンバーは?大河ドラマの代役候補は誰に? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb沢尻エリカの賠償金は一体いくらに?現在の出演作品から予測してみた! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-12-02 時点

新着一覧