平手友梨奈が欅坂46脱退後初の映画出演で笑顔!撮影現場で見せた素顔!

突然のグループ脱退も話題となった欅坂46の元センター平手友梨奈が脱退後初の仕事となる映画出演で、今までにない素顔と笑顔を見せたようです。平手友梨奈が脱退後初となる映画についてや、謎の残ったままの脱退の理由について
まとめて行きます。

平手友梨奈が欅坂46脱退後初の映画出演で笑顔!撮影現場で見せた素顔!

目次

  1. 平手友莉奈の脱退後初で見せた素顔とは?脱退の理由にも迫る!
  2. 突然の欅坂46の脱退で話題集中していた平手友梨奈
  3. 元欅坂46の平手友梨奈が脱退後初で出演する映画とは?
  4. あまり笑顔を見せない平手友梨奈が見せた素顔とは?
  5. 笑顔解禁!?平手友梨奈が素顔を見せた理由とは?
  6. 今後の欅坂46元センターの平手友梨奈の活躍に注目!

平手友莉奈の脱退後初で見せた素顔とは?脱退の理由にも迫る!

圧倒的存在感で欅坂46の中心人物として光臨してきた、元センターの平手友梨奈ですが、突然のグループ脱退に驚いた人も多かったかもしれません。そんな平手友梨奈が脱退後初となる映画出演の撮影で笑顔を見せていたと話題になっています。脱退という選択に、その後の仕事を危ぶむのが普通ですが、個性の強く自分の思いも強かった平手友梨奈には関係なかったのでしょう。

脱退後初となる平手友梨奈の出演作品は一体どんなものなのか、平手友梨奈が見せた笑顔や撮影現場での素顔について迫っていきます。また、いまだ謎が多く残されている欅坂46の脱退騒動のその理由についても分かる所までですがまとめて行きます。そして、元センターとしての魅力についても見ていきましょう。

平手友梨奈のプロフィール

愛称:てち、てっちゃん、カワウソ、ひらち、てちこ、ひらてちゃん、ひらてち、ひーちゃん
本名:平手友梨奈(ひらてゆりな)
生年月日:2001年6月25日
現在年齢:18歳
出身地:愛知県
血液型:O型
身長:163㎝
体重:???
活動内容:元アイドル、女優
所属グループ:元アイドルグループ欅坂46
事務所:ソニー・ミュージックレーベルズ
家族構成:父、母、兄

突然の欅坂46の脱退で話題集中していた平手友梨奈

平手友梨奈と言えば、欅坂46の「象徴」とも言われてきた存在で、絶対的な存在感を持つ人物でした。また、それまでの笑顔を振りまいて可愛らしく歌って踊るアイドルというありふれたイメージからかけ離れ、欅坂46を異色のアイドルとして牽引してきた人物とも言われています。脱退までの数年は、あまり笑顔を見せることは無く、怒ったような無表情がポイントでした。

そんなグループ内でも無くてはならない存在になっていた元センターの平手友梨奈は2020年1月23日に、所属グループだった欅坂46の公式サイトで、突然の脱退発表とともに、その場を去りました。通常の在籍メンバーであれば、「卒業」という表現がなされ、卒業公演も行われるのが当たり前の流れなのですが、平手友梨奈らしい脱退という選択にマスコミだけでなくファンも驚きました。

欅坂46を「卒業」ではなく「脱退」した平手友梨奈

「脱退」だったので、2020年1月23日の公式発表とともにグループを去った平手友梨奈ですが、何故卒業ではなく脱退を選んだのか、また、何故脱退という表現を使ったのかその理由には注目が集まっていました。それでも、平手友梨奈自身がかなりのこだわりがある人物で、常に言葉の選び方なども、自分の感性を大事にしていたからこその表現ではないかと言われています。

脱退時には上の様なTwitteのツイートをしていましたが、脱退の理由は今のところまだ明かされていません。そして、秋本康プロデュースの坂道グループのメンバーの中でも「脱退」という表現は今までされたことが無く、平手友梨奈が初めてでした。この背景には色々な憶測が飛び交っていましたが、その脱退騒動からは、自らがグループを抜けたという意思が伝わってきます。

今の所平手友梨奈が明かしているのは、いつの日か話したい時が来たら、グループ脱退した理由について話すということだけです。そのコメントによって、また欅坂46のアイドルらしくない凛としたイメージもあってか、平手友梨奈がグループ内で対立したり、メンバーと揉めたのではないかという声もあるほどでした。

実際の事は分かっていませんが、長い間欅坂46を取材で追いかけた記者の話によると、平手友梨奈がセンターとして引っ張っていく中で求めたものと、運営やグループ側、メンバーとの間で大きな相違が出てきたのではないかと言われています。本人が明かしていないので、これ以上の理由が分かりませんが、4年間走り続けてきた平手友莉奈は、代わりのいない印象的な元センターです。

元欅坂46の平手友梨奈が脱退後初で出演する映画とは?

さて、元センターとしての脱退の理由などをまとめてきましたが、脱退後初となる映画作品で平手友莉奈が素顔を見せているという話題の作品はどんなものかみていきましょう。2月上旬に報じられた解禁情報によると、脱退後初となる平手友莉奈の仕事は『さんかく窓の外側は夜』という作品の映画化で、非浦英莉可(ひうらえりか)という呪い屋の少女を演じることが分かっています。

『さんかく窓の外側は夜』とはどんな作品?

この作品は、2013年から『MAGAZINE BE×BOY』で連載中の漫画で、ヤマシタトモコ我原作のミステリー・ホラー作品です。霊が見える書店員・三角康介(みかどこうすけ)と除霊師・冷川理人(ひやかわりひと)がコンビを汲んで除霊や連続殺人などの謎をっていくというものです。掲載誌の影響もあり、ボーイズラブ漫画と見る人もいる作品となっています。

2020年に実写映画化がけってしており、すでに撮影に入っているのですが、この映画の撮影中に、今まで見せたことが無いような平手友梨奈の素顔や笑顔が出ているようです。また、主演は岡田将生と志尊淳のW主演となっており、霊が見える書店員・三角康介を志尊淳が、除霊師・冷川理人を岡田将生が演じることで話題となっています。

平手友梨奈がこの映画で演じるのは、非浦英莉可という女子高生の役ですが、父親の命令で「呪い師」という人を呪う呪い屋をやっています。表の顔はそのまま女子高生という役柄です。平手友莉奈自身も2020年2月現在の年齢は18歳ですので、より自分の年齢に近い役柄ということで、この映画のオファーはかなり乗り気だったという声もあります。

あまり笑顔を見せない平手友梨奈が見せた素顔とは?

平手友莉奈と言えば、元センターとして呼ばれる今現在でも、なかなか笑顔を見せない人物と言うイメージがまだ強いかもしれません。欅坂46に加入した当初は、14歳の少女らしく可愛らしい笑顔を見せていた事もありましたが、グループのセンターとしてのイメージなのか、グループのイメージ作りのためだったのか、ムッとしたような表情が多く、近年はあまり笑顔はありませんでした。

映画の役作りの影響も充分にあるとも考えられますが、この『さんかく窓の外側は夜』という作品の非浦英莉可役では、平手友莉奈の素顔とも思える笑顔も撮影現場では見られているようです。平手友莉奈が主演した初めての作品『響-HIBIKI-』では、現場での扱いにくさもメディアの報道で出ていましたが、今回の作品はどうなのでしょうか。

映画出演も2作目ということで、少しは映画撮影の現場も慣れたのか、平手友梨奈は撮影中に素顔を見せることも多いと報じられています。また、この映画のW主演の2人である岡田将生と志尊淳が比較的年齢も近い若手俳優だということもあるでしょう。そして、その2人が馴染むようにと色々と場を和ませるように動いてくれていることもあるようです。

そして、平手友莉奈は出演者である岡田将生と志尊淳とプライベートでも親交を深めつつあるようです。定期的に食事会などを開いて、演技について話す機会もあったと言います。すでに映画の撮影はクランクアップしていますが、この年齢も近い2人とのやり取りによって、不動の元センターにも自分らしい笑顔が戻り、年相応の素顔を見せる場もできたということでしょう。

18歳らしい素顔を見せた平手友莉奈

撮影の休憩中には、カップラーメンを食べたことが無いという平手友梨奈に岡田将生と志尊淳の2人が、CM撮影風に食べてみよう!と提案し、それに応える姿もあったと言います。「うん!おいしい!」という平手友莉奈の可愛らしい姿に現場では笑いも起き、仲の良い兄と妹の様な雰囲気の中、映画撮影は進んで行ったということです。どんな素顔が見られるのか公開を楽しみにしましょう!

笑顔解禁!?平手友梨奈が素顔を見せた理由とは?

平手友莉奈が脱退後初で参加した映画作品の現場で見せた笑顔や素顔は、どんな心境の変化から来るものだったのでしょうか。その理由についてもまとめていきます。アイドルとしてデビューした当初の平手友莉奈は、笑顔の画像なども多かった人物でした。ですが、アイドルグループ我がどんどん増えていく中で、差別化も必要となってきたのも事実でした。

坂道グループだけでなく、他にもアイドルグループは沢山存在しており、その中でいかに注目を浴びファンを増やすか、という「アイドルとしてのイメージ作り」は、とても大事な要素でしょう。脱退後初仕事では、元センターとして扱われることもなく、作ることのない自分を表現できる場だからこその素顔と笑顔だったのかもしれません。

今後の欅坂46元センターの平手友梨奈の活躍に注目!

欅坂46の元センターとしてグループ脱退後初となる平手友莉奈の映画出演と、その撮影現場で見せた素顔や笑顔についてまとめてきました。元センターとしての重荷をおろし、ここからは表現者としての道を歩いていきたいという平手友梨奈は、脱退後初の仕事は新たな一歩として映画出演を決めたようです。

18歳の肩にのしかかっていた重圧は、元センターという呼び名と一緒になくなり、ここから新しい平手友莉奈の素顔や笑顔も見られていくことでしょう。映画公開は2020年中ということですので、どんな平手友莉奈が観られるか注目しながら今後の活動もチェックしていきましょう!

その他の平手智梨奈に関する記事はこちら

Thumb欅坂46の平手友梨奈が卒業ではなく脱退を電撃発表!理由の予想合戦も! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb欅坂46平手友梨奈の出身中学は?兄・姉や家族の職業を調査! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb欅坂46の平手友梨奈が新人女優賞受賞!「感謝の気持ちを伝えたい」 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-09-24 時点

新着一覧