新田恵利の現在は母の介護と講演活動!「おニャン子」から35年!

おニャン子クラブから35年、現在、熱海に住みながら新田恵利は母親の介護に専念していました。そして、その経験を活かし新田恵利は講演活動をしているようです。おニャン子クラブ時代を振り返りながら現在の新田恵利に迫っていきましょう。

新田恵利の現在は母の介護と講演活動!「おニャン子」から35年!

目次

  1. 自宅が熱海の新田恵利!現在は母の介護と講演活動!
  2. 新田恵利の現在!母の介護に専念中
  3. 新田恵利の現在!母の介護を活かし講演活動
  4. 今から35年前!新田恵利がおニャン子クラブ時代を語る
  5. 現在は介護に講演活動!新田恵利の今後に注目!

自宅が熱海の新田恵利!現在は母の介護と講演活動!

昭和の女性アイドルグループ・おニャン子クラブで中心メンバーだった新田恵利。現在、彼女は母の介護に講演活動と毎日忙しい生活を送っていると言われています。新田恵利が明らかにした、彼女の現在についてまとめていきましょう。

現在は母の介護と講演活動をしていると言われていますが、具体的にどのような生活を送られているのでしょうか。昭和ではアイドルとして人気を博していた新田恵利、その彼女の現在に迫っていきましょう。

20年ぶりにソロライブ開催決定!

おニャン子クラブを卒業した新田恵利は現在、20年ぶりソロライブを開催することが決まっていました。今年で52歳、芸能界に入ってデビューして35周年、そんな記念の年に東京都渋谷区のライブハウス「エッグマン」でソロライブをすることになりました。

ソロライブは約20年ぶりに開催するとして、新田恵利はファンに感謝を伝えることができる、そんなソロライブにしたいと語っていました。おニャン子クラブ時代から新田恵利を応援しているファンにとっては素敵なひと時になることでしょう。

新田恵利の自宅は熱海にリフォーム中

おニャン子クラブを卒業し現在は、夫と愛犬とでのんびり暮らしているようです。最近では静岡県熱海市に家を購入し、現在リフォーム中ということが明らかになりました。その名も「終(つい)の棲家」として、熱海の自宅で夫と愛犬と住む予定とのことでした。新田恵利は現在、熱海の自宅を完成させるために準備を進めているようです。

家族と熱海に住む予定!新田恵利の夢は?

今後は熱海に自宅を置き、たまに仕事もしながらのんびり暮らすという新田恵利ですが、彼女には夢があるようです。新田恵利の夢とは「世界一周旅行」です。誰もが憧れる世界一周旅行に、新田恵利も夢みているようでした。その日を夢に向けて、新田恵利は家族と共に歩むことを誓っていました。

元おニャン子クラブ・新田恵利のプロフィール

・愛称:???
・本名:長山恵利(ながやまえり)
・生年月日:1968年3月17日
・現在年齢:51歳
・出身地:埼玉県上福岡市(現在・ふじみ野市)
・血液型:O型
・身長:???
・体重:???
・活動内容:歌手、タレント
・所属事務所:オフィスウォーカー
・所属グループ:元おニャン子クラブ
・家族構成:???

新田恵利の現在!母の介護に専念中

それでは早速、新田恵利が母の介護に専念していることをまとめていきましょう。新田恵利は現在、母の介護に専念していると言われています。新田恵利の母はどのような病状なのか、さらには彼女が介護するにあたってどのようなことを心掛けているのか、あらゆる角度から新田恵利の母への介護について見ていきましょう。

現在は兄と交互に母の在宅介護

新田恵利には、現在91歳になる「ひで子」という母がいます。新田恵利の母であるひで子は、在宅療養中なため、新田恵利と、その兄とで交互に在宅介護をしているということでした。在宅介護をしつつ新田恵利は、自身が所属する個人事務所でタレントとして活動しながら介護していました。マネージャーは夫なので、上手くスケジュール調整ができ心強いようです。

母は在宅療養中!骨粗しょう症で圧迫骨折

現在、新田恵利の母は在宅療養中ということで新田恵利と、その兄が交互に在宅介護をしています。新田恵利の母は91歳と高齢者なため、必然と介護が必要な年齢です。しかし、今から約5年前に骨粗しょう症で背骨を圧迫骨折してしまったのが原因で、介護されることになりました。

どうしても高齢者になるに連れて、骨がもろくなり、骨粗しょう症になりやすい傾向があります。新田恵利の母も高齢者なため、徐々に骨が脆くなってしまった可能性が高いです。また一回でも圧迫骨折になってしまうと、なかなか回復が難しいとも言われています。

母の介護しながらおむつフィッターを取得

母の介護をしていく中で、新田恵利はおむつフィッターの資格を取得しました。おむつフィッターとは、排泄作業に困っている方や、介護する方に向けてアドバイスや提案をすることができる資格です。快適な生活が送れることを目的としています。新田恵利も母の介護をしていく中で、排泄の大切さを実感したようで、おむつフィッターを取ったようです。

2016年に新田恵利は脳動脈瘤の手術を

現在、母を介護している生活を送っている新田恵利ですが、実は2016年に自身も大きな病気にかかり手術を行っていました。今から約7年前の2013年にテレビ出演した際、その番組で脳動脈瘤が発見されました。

その頃はまだコブが小さかったため、経過観察となりましたが、3年後に大きくなってしまい手術を余儀なくされました。ちょうど事務所を退所したり、母の介護を始めたりしていた時期だったようです。

新田恵利の現在!母の介護を活かし講演活動

現在は母の介護に専念中とのことでしたが、それを活かして新田恵利は講演活動を行っているということでした。ここからは現在、新田恵利が母の介護という経験を活かして講演活動をしていることについてまとめていきましょう。母の介護と向き合っていく上で、介護の大切さに気づいたとのことでした。一体、どのような内容を講演会で話しているのでしょうか。

新田恵利の講演は企業や金融庁向け

新田恵利が行っている講演会は、企業や金融庁向けだと言われています。それは、介護の大切さを伝えたいということから企業や金融庁などで講演会を行っているとのことでした。介護はやっている人、受けている人しか、その難しさや大切さは分かりにくいと言われています。講演会を通して、企業や金融庁に訴えたいようです。

介護の大切さを講演していた

企業や金融庁など向けに講演会を行っている新田恵利は、彼らに介護の大切さなどを伝えていきたいということでした。実際に母の介護をしていて新田恵利は、あらゆる「気づき」というものを発見したようです。介護というのは近場にあり、いつか経験するもの。それをしっかりと受け止め感じとってほしいとのことでした。

講演の他に介護について執筆中

講演会の他に新田恵利は、介護について執筆作業をしているとのことでした。新田恵利は自身のサイトに「恵利の談話室」というページを解説しています。介護におけるリアルな企業の現場を取材き して新田恵利は執筆していました。おニャン子クラブを卒業した後、エッセイを執筆していたこともあります。その経験を活かして、介護についても書いているようです。

今から35年前!新田恵利がおニャン子クラブ時代を語る

日本がバブルだった時、おニャン子クラブはフジテレビ系列で放送されていた番組「夕やけニャンニャン」に新田恵利も出演していました。当時高校三年生だった新田恵利は、授業が終わると、その足でテレビ局に入っている生活を送っていました。今から35年前、新田恵利がおニャン子クラブ時代のことを振り返っていました。

おニャン子クラブに入った理由はハワイ

そもそも新田恵利がおニャン子クラブに入った理由は、ハワイに行けるからでした。おニャン子クラブのオーディションで合格するとハワイに行くことが出来ると、高校の先輩から聞き、即座に新田恵利は応募したようです。楽しいことが好きだった新田恵利は、おニャン子クラブのオーディションも文化祭のノリみたいな気持ちだったと言われています。

新田恵利はおニャン子クラブの顔に!

おニャン子クラブのオーディションに合格した新田恵利はすぐさまに、おニャン子クラブの顔となりました。おニャン子クラブのデビューシングル曲「セーラー服を脱がさないで」で新田恵利は、中心メンバーの一人となりました。

プロ意識が低かった?周りの環境がよかった

今だから言えることとして新田恵利は、プロ意識が低かったと言われています。もともと文化祭よノリでおニャン子クラブのオーディションを受けた新田恵利は芸能界に興味がありませんでした。しかし、周りの環境が変わっていく中、新田恵利は恐怖との戦いだったと言われています。しかし、いつもの友達はなんの変りもなく接してくれて、感謝しかないと語っていました。

おニャン子クラブ在籍中にソロデビュー

おニャン子クラブ在籍中に新田恵利はソロデビューをしていました。ソロデビュー曲「冬のオペラグラス」はオリコン初登場1位を記録するなど、話題を呼び集めました。しかし、デビューシングル曲発売から1週間後に突然の父の他界がありました。つらい出来事があったのに笑って歌わなければならない状況に、精神的に辛かったとのことでした。

現在は介護に講演活動!新田恵利の今後に注目!

現在は母の介護に講演活動と、アイドル時と変わらない忙しい生活を送っていました。それを新田恵利は充実した日々を過ごしていると語っていました。生き生きとしている新田恵利の姿から、これからも彼女は様々な活動をしていくことでしょう。母の介護をしながら、介護の大切さを伝えていきます。今後の新田恵利に注目し応援していきましょう。

さらに読みたいおニャン子クラブに関する記事はこちら!

Thumbおニャン子クラブメンバーの会員番号&人気順とその後まとめ!【工藤静香】 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbおニャン子クラブの喫煙事件と喫煙組まとめ!【友田麻美子・奥田美香・樹原亜紀】 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-07-05 時点

新着一覧