ロナウジーニョがパスポート偽造の疑いで逮捕!国籍欄はパラグアイ!

サッカー元ブラジル代表のロナウジーニョが、パスポート偽造の疑いで逮捕されたようです。ロナウジーニョはなぜ、パスポート偽造をしたのでしょうか?今回はロナウジーニョがパスポート偽造の疑いで逮捕されたことについて、詳しくリサーチしました。

ロナウジーニョがパスポート偽造の疑いで逮捕!国籍欄はパラグアイ!

目次

  1. サッカー元ブラジル代表のロナウジーニョがパラグアイで逮捕!
  2. ロナウジーニョはなぜ逮捕された?
  3. ロナウジーニョがパスポート偽造を行った理由とは
  4. ロナウジーニョ逮捕後の様子
  5. ロナウジーニョ逮捕に対する世間の反応
  6. 逮捕されたロナウジーニョの今後を見守りましょう

サッカー元ブラジル代表のロナウジーニョがパラグアイで逮捕!

サッカー元ブラジル代表のロナウジーニョが、パラグアイで逮捕されたことが明らかになりました。ブラジルメディアの報道によると、ロナウジーニョは偽造されたパスポートを使ってパラグアイへ入国していたようです。今回は、元ブラジル代表ロナウジーニョの逮捕について詳しく調査しました。

ロナウジーニョはサッカー元ブラジル代表の人気選手

ロナウジーニョは、サッカー元ブラジル代表選手です。ポジションはフォワードで、高いテクニックを活かしたプレースタイルが得意で、キャプテン翼と称賛されていました。UEFAチャンピオンズリーグ優勝を経験し、2年連続でFIFA最優秀選手賞を受賞、2005年にはバロンドールを受賞するなどサッカー界で多大なる功績を残してきました。

2002年のFIFAワールドカップブラジル優勝にも貢献し、北京オリンピックでも銅メダルを獲得しています。ロナウジーニョの実兄ロベルト・デ・アシス・モレイラもプロサッカー選手であり、1999年にはコンサドーレ札幌で活躍していました。

ロナウジーニョのプロフィール

・愛称:ガウショ
・本名:ロナウド・デ・アシス・モレイラ(Ronaldo de Assís Moreira)
・生年月日:1980年3月21日
・現在年齢:39歳
・出身地:ブラジル・リオグランデ・ド・スル州ポルト・アレグレ
・血液型:A型
・身長:182cm
・体重:80kg
・活動内容:元サッカー選手
・所属グループ:なし
・事務所:なし
・家族構成:父、母、兄(ロベルト・デ・アシス・モレイラ・元サッカー選手)、弟

ロナウジーニョはなぜ逮捕された?

サッカー選手として名誉も富も手に入れていたはずの元ブラジル代表ロナウジーニョですが、なぜパラグアイで逮捕されてしまったのでしょうか?ここでは、ロナウジーニョの逮捕の理由や逮捕時の状況などについて詳しくご紹介します。

偽造したパスポートでパラグアイに入国した疑いで逮捕

ロナウジーニョの逮捕容疑は、パスポート偽造です。ロナウジーニョを逮捕したパラグアイ警察の発表によると、ロナウジーニョは2020年3月4日にパラグアイでチャリティーイベントに参加しており、その後首都アスンシオンのホテルに滞在しようとしました。そのホテルにチェックインの際に偽造パスポートを提示したため、地元警察に逮捕されてしまったとのことです。

ロナウジーニョの兄もパスポート偽造?

パラグアイ地元警察は、偽造パスポートでホテルへチェックインしようとしていたロナウジーニョの持ち物をホテルで検査しました。するとロナウジーニョの持ち物の中から、本人名義の偽造パスポートとともに実兄名義の偽造パスポートも発見したそうです。逮捕当時、ロナウジーニョは兄とともにホテルに滞在していました。

地元警察の発表によると、本人のパスポートも兄のパスポートも、顔写真や名前、住所などは本人のものでありましたが、国籍が改ざんされていたようで、ロナウジーニョはのパスポートはパラグアイ国籍になっていたそうです。

ロナウジーニョがパスポート偽造を行った理由とは

ロナウジーニョがパラグアイでパスポート偽造の疑いにより逮捕されましたが、なぜロナウジーニョはパスポート偽造を行ったのでしょうか?本物の自分のパスポートは、使用できなかったのでしょうか?ロナウジーニョがパスポート偽造を行ったのには、実は深い訳があったようです。ここでは、ロナウジーニョがパスポート偽造を行った理由を解説します。

慈善事業のためパラグアイへ

まず、なぜロナウジーニョがパラグアイに滞在していたかについて調べてみました。ロナウジーニョがパラグアイに滞在していたのは、2020年3月4日に行われた恵まれない少年や少女を支援するイベントに出席するためでした。ロナウジーニョは3月4日の早朝、パラグアイに到着しており、偽造されたパスポートで入国しました。

そのままチャリティイベントへ出席し、イベント終了後宿泊先である首都アスンシオンのホテルへ向かいました。ホテルがロナウジーニョにパスポートの提示を求めたところ、偽造されたパスポートを見せたため逮捕となりました。

2018年にパスポートを没収されていた

ロナウジーニョが偽造されたパスポートを使用したのは、チャリティイベントのためにパラグアイに入国する必要があったからですが、なぜ自分の本物のパスポートを使用しなかったのでしょうか。実はロナウジーニョは、2018年にブラジル政府にパスポートを没収されていたため、国外へ行くことが出来なかったのです。

パスポート没収の理由は罰金の支払いを滞納したため

ロナウジーニョは、ブラジルでブラジル南部リオグランデドスル州の自然保護地区に違法建築を建てたとして約2億6,000万円もの罰金刑を受けていました。しかしその支払いが滞っていたため、2018年に国外逃亡を防ぐ目的で、ロナウジーニョとその兄弟のパスポートを没収していたという経緯があります。

所持金は600円だった?

元ブラジル代表として大活躍し、サッカー選手としての収入だけでなくCMやテレビなどにも出演していたため莫大な収入があったはずのロナウジーニョですが、引退後はかなり金銭面で困窮していたそうです。奔放な生活を送った結果、今では現役時代の資産はほとんど残っておらず、所持金はわずか600円程度であったという噂もあります。

ロナウジーニョ逮捕後の様子

2020年3月5日にパラグアイ地元警察に逮捕されてしまったロナウジーニョですが、現在の様子はどうなのでしょうか?ロナウジーニョとその兄はすでに弁護士を付けており、代理人として弁護士が現在の様子を公表しています。

パラグアイ地元公務員の代表から取り調べを受ける予定

アスンシオンのホテル滞在中に逮捕されてしまったロナウジーニョですが、逮捕後も地元警察の許可を受けてこのホテルに滞在しているようです。そして一晩明けた3月6日から、パラグアイ地元公務員の代表からの取り調べを受ける予定となっています。

現地で行動制限などはされていない

ロナウジーニョの代理人弁護士によると、逮捕されたロナウジーニョとその兄は現在パラグアイでの行動制限などは受けていないようです。さらにロナウジーニョは渡航の際に自身の身分証を携帯しており、渡航制限なども受けていなかったと主張しているそうです。

現地では偽造されたパスポートが公開されている

パスポート偽造の疑いで逮捕されたロナウジーニョですが、逮捕の際にはその偽造パスポートは警察当局に証拠として没収されています。そしてツイッター上では、その偽造されたパスポートを画像として公開しています。これを見ると、顔写真や名前、生年月日は間違いなくロナウジーニョですが、国籍がパラグアイとなっているのが分かります。

ロナウジーニョ逮捕に対する世間の反応

サッカー界のスーパースターとして知られるロナウジーニョの逮捕に、日本国内でも驚きの声が多数上がっているようです。ここからは、ロナウジーニョの逮捕に対する世間の反応について、調査しました。

ロナウジーニョ逮捕に残念だという声が多数

ロナウジーニョがパスポート偽造の疑いで逮捕されたという報道を受けて、やはりとても残念に感じたという人が多いようです。好きなサッカー選手だったのに残念という人の他にも、引退後にロナウジーニョが慈善活動に注力していたのを知っていたファンは、子供たちのために頑張っていたのに残念だとコメントしていました。

さらに報道の中にロナウジーニョの所持金がわずか600円程度しかなかったという内容があったため、あんなにスーパースターだったのに悲しい気持ちになったという人も多く見られました。

本人も国もめちゃくちゃだという意見も

ツイッター上ではロナウジーニョの逮捕について、本人もかなり破天荒であるが、ブラジルやパラグアイにも突っ込み所が多すぎるという意見もありました。ロナウジーニョは有名人でありパスポートを没収されていることは知られていたはずなのに、ブラジルを出国できたことも疑問が残りますし、パスポートがないのに親善大使に任命されていたのも不思議です。

フェイクニュースだと思ったという人も

パスポート偽造でロナウジーニョが逮捕という驚きのニュースに、フェイクニュースかと思っていたという人も見受けられました。それだけロナウジーニョの逮捕は、世間に衝撃を与えたと言えます。

逮捕されたロナウジーニョの今後を見守りましょう

今回はパスポート偽造の疑いでパラグアイ地元警察に逮捕されたロナウジーニョについて、詳しくご紹介してきました。かつてはサッカー界で頂点に上り詰め栄光を手にしていたロナウジーニョですが、引退後は経済的にも困窮し苦しい生活を送っていたようです。

パラグアイで逮捕されたとはいえ、行動制限はないようですので、もしかすると釈放ということもあるかもしれません。今後も代理人弁護士から状況の報告があると思われますので、ロナウジーニョの今後を見守りましょう。

そのほかロナウジーニョについての記事はこちら!

Thumbロナウジーニョとメッシの実力を比較!全盛期スーパープレイも! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbロナウジーニョの現在とは?全盛期は神業プレー連発!既に引退した? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbロナウジーニョの現在を調査!今は無所属だが現役続行には意欲的? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-11-28 時点

新着一覧