干し芋ダイエットでストレスフリーに痩せる♡やり方をチェック!

干し芋ダイエットの効果的なやり方についてまとめました。干し芋の栄養やカロリー、糖質を事前に確認しておけばダイエットに活用しやすくなります。白米をはじめとした主食と置き換えるなど、おすすめのやり方で干し芋ダイエットに取り組んでみましょう。

干し芋ダイエットでストレスフリーに痩せる♡やり方をチェック!

目次

  1. 干し芋ダイエットのやり方まとめ
  2. 干し芋の基本情報
  3. 干し芋ダイエットから得られる効果
  4. 干し芋ダイエットのやり方
  5. 干し芋ダイエットの口コミ
  6. 簡単!自家製干し芋の作り方
  7. 干し芋ダイエットで身も心も健康に!

干し芋ダイエットのやり方まとめ

ダイエットに良いと言われている食材がいろいろある中で、今回ご紹介したいのが干し芋です。干し芋と言うとお年寄りが食べるイメージが強いかもしれませが、実はダイエットにぴったりな食材として注目を集めています。干し芋を上手に使えば、効率的なダイエットにつなげられるかもしれません。

比較的ストレスの少ないダイエット

ダイエット中は甘いものを断つことが多く、ストレスがたまりやすいのが困りものです。ダイエットに励みたいと思っても、甘いものに対する誘惑を断ち切れない方も多いでしょう。ストレスがたまりすぎて暴飲暴食に走るパターンもあります。

干し芋は自然な甘みを感じられ、おやつとして食べるのにぴったりな食材。お菓子の代わりとなるため、干し芋を活用すればダイエット中も甘味を完全に断つ必要はありません。比較的ストレスが少ないダイエット方法と言われおり、気軽に取り組みやすいのが魅力です。

正しいダイエット方法や口コミなどを紹介

本記事では干し芋ダイエットのやり方をまとめました。干し芋ダイエットはやり方が間違っていると逆効果になることがあります。ダイエットに失敗しないためにも、干し芋ダイエットの基本的なやり方を事前に学んでおくことをおすすめします。

また、干し芋ダイエットにチャレンジした方の口コミもご紹介するので参考にしてみてください。どのようなやり方なら成功もしくは失敗するのか、口コミから学んでおけば自分の干し芋ダイエットに役立てられます。干し芋ダイエットで理想の体型を手に入れましょう。

干し芋の基本情報

まずは干し芋の基本情報からご紹介します。干し芋にはどのような栄養が含まれているのか、糖質やカロリーはいくらなのか事前に把握しておくとダイエットに便利です。特に糖質やカロリーはダイエットをする上でチェックしておきたい項目。干し芋をどのくらい食べても大丈夫なのかという目安になりますので、糖質やカロリーも意識して干し芋ダイエットに取り組んでください。

栄養成分

干し芋の栄養として挙げられるのが「ビタミンB群」です。干し芋の原料であるさつまいもにはビタミンB1とビタミンB2が含まれています。これらのビタミンB群は代謝を促し、脂肪燃焼率を高めるという効果が特徴です。効率的なダイエットをするためには代謝を上げるのがポイントなので、ビタミンB群をきちんと摂取して脂肪を燃焼していきましょう。

生のさつまいもと比べると干し芋はビタミンB1が約2倍、ビタミンB2が約3倍含まれていると言われています。さつまいもを干すことによって栄養価が濃縮され、豊富なビタミンB群を取り入れられるそうです。また、血行促進やアンチエイジング効果のある「ビタミンE」も含まれています。ダイエット中に代謝をアップしたいときは干し芋を役立ててみてください。

干し芋は「カリウム」も豊富に含有しています。カリウムは体内の塩分と水分のバランスをとり、余計な老廃物を排出する働きのある栄養素です。塩分と水分のバランスが乱れ、老廃物がたまることでむくみやすくなると言われています。すっきりとしたきれいな体型を目指すためにも、干し芋は取り入れておきたい食材。ダイエットだけでなく健康管理という面でも役立ちます。

豊富な「食物繊維」が含まれているのも干し芋の特徴として挙げられます。食物繊維は腸内環境を整えるのに役立つ栄養素です。食物繊維と一口に言っても水溶性と不溶性の2種類に分けられ、水溶性食物繊維が脂肪や糖を包み込み、不溶性食物繊維が排出を促すと言われています。

食物繊維はこの両方がそろわないと十分な働きを行えませんが、干し芋には両方が含まれているため腸の調子が悪い方にもおすすめです。老廃物をきちんと排出することができればダイエットにもつながります。

カロリー

干し芋をダイエットに取り入れるとき、多くの方が気になるのはカロリーでしょう。どんなに豊富な栄養素が含まれていたとしても、カロリー過多になっては意味がありません。

干し芋のカロリーは100gあたり300kcalです。ご飯が100gあたり170kcalであることを考えるとカロリーが高いように感じるかもしれませんが、干し芋は1枚のグラム数が低いので食べ過ぎなければカロリー過多を防げます。干し芋1枚あたりのカロリーは75kcalで、この数字を食べるときの参考にしてください。

糖質量

ダイエットではカロリーだけでなく糖質量にも注目する必要があります。糖質は体のエネルギーとなる大切な栄養ですが、摂取しすぎると中性脂肪となって体内に蓄積されます。干し芋は構成される栄養成分の半分以上が糖質。100gあたり66gの糖質が含まれているそうです。ご飯の100gあたりの糖質は35.6gなのと比べると、干し芋の糖質が高いとわかります。

このため、干し芋をダイエットに取り入れる際には糖質量のバランスを考えましょう。干し芋で糖質をとった分、ほかで調整をすることで帳尻を合わせられます。このように干し芋の栄養やカロリー・糖質について知っておけば、ダイエットに使うときの対策も立てやすくなるはずです。

Thumbピーナッツでダイエット成功!ストレスフリーに痩せるやり方とは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

干し芋ダイエットから得られる効果

干し芋にはさまざまなダイエット効果が期待できます。ダイエットに干し芋を役立てるときは、どのような効果があるのか把握しておくことも重要なポイント。効果を知っていればより効果的なダイエットのやり方も見つけやすくなります。それでは干し芋にあると言われているダイエット効果についてチェックしていきましょう。

脂肪燃焼を助ける

干し芋にはビタミンB1やビタミンB2といったビタミンB群が含まれており、代謝アップ効果があるとされています。代謝が上がると脂肪の燃焼率が高まり、痩せやすい体になると言われています。効率的なダイエットにするためには脂肪の燃焼率を上げることが重要です。つまり脂肪燃焼を助ける栄養を含んだ干し芋を取り入れることで、ダイエットに役立てられます。

老廃物を流しむくみをとる

どんなに痩せても体がむくんでいると太って見えるので、ダイエット中はむくみの解消も意識しましょう。むくみの原因の1つと言われているのが老廃物の蓄積。干し芋には老廃物を排出し、むくみを解消すると言われているカリウムが豊富に含まれています。カリウムを摂取することで気になるむくみを取れるかもしれません。干し芋を上手に食べてむくみを解消していきましょう。

便秘解消が期待できる

さつまいもに含まれているヤラピンと呼ばれる成分が便秘解消のポイントです。ヤラピンとは緩下効果があるとされている成分で、老廃物の排出をサポートします。腸の働きを促進する食物繊維と合わさることで相乗効果が起こり、便秘が解消しやすくなるとされています。

ダイエット中は栄養の偏りによって便秘になりがちです。便秘になると老廃物がたまり、代謝が落ちる原因になります。便秘気味に思う方は、干し芋のように便秘解消効果の高い食べ物を活用して腸の働きを刺激してみてください。

暴飲暴食を抑制する

干し芋は消化吸収に時間がかかる食べ物です。腹持ちが良く、空腹を紛らわしやすいためダイエットに向いています。ダイエット中はつらい空腹感に悩まされる方も多いはずです。空腹によってストレスがたまり、暴飲暴食に走ることもあります。暴飲暴食によってダイエットの成果が台無しにならないよう、腹持ちが良い干し芋を取り入れるのがおすすめです。

干し芋は適度な硬さがあり自然と噛む回数が多くなる、というのもダイエットにおいては注目すべき点です。噛む回数が少なく早食いをすると、満腹中枢が満たされずたくさん食べても空腹感が残ることがあります。ゆっくりよく噛んで時間をかけることで、満腹中枢が刺激され少量でもきちんとお腹が満たされるようになります。

普段から早食いをしてしまいがちな方も、硬さのある干し芋なら早食い防止になるかもしれません。少量で満腹になればストレスがたまらず暴飲暴食を避けるのにも役立ちます。空腹を感じたときには干し芋をおやつに活用して、暴飲暴食に走らないようにしていきましょう。

血糖値の上昇を緩やかにする

干し芋はご飯と比べて糖質量が多いとされていますが、低GI食品なので血糖値が上がりにくく、脂肪をため込みにくい食材でもあると言われています。GI値とは、血糖値が上がる早さを数値化した指標です。血糖値が上がるスピードが早ければ早いほどインスリンの分泌量が増え、脂肪をため込みやすくなります。

干し芋のGI値は55、白米は88、うどんは85、食パンは90。これらのGI値を比較すると、干し芋は糖質量の多い食材の中でも特に低いことがわかります。血糖値の上昇にも注目してダイエット中の食品を選びたい方にも干し芋はおすすめの食品です。

血行を促進する

干し芋に含まれるビタミンEには脂質の酸化を防ぎ、血行不良を改善する効果があるとされています。血の巡りが良くなることで体が温まり、冷え性や肩こりなどを解消できます。血行不良が続くと脂肪の燃焼率も下がってしまうため、干し芋に含まれているビタミンEを活用するといいでしょう。

ビタミンEにはアンチエイジング効果もあります。老化の原因となる活性酸素の排出効果があり、ダイエットだけでなく美容の面においても干し芋は優れた食品です。このように干し芋にはさまざまな効果があるので、それぞれの効果を活かせるように干し芋を取り入れてみてください。

Thumbおからパウダーダイエットとは?経験者の口コミや成功の秘訣を伝授! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

干し芋ダイエットのやり方

干し芋にはダイエットに嬉しい栄養素が多く含まれていますが、やり方が間違っていると逆効果になるパターンもあります。カロリーや糖質のとり過ぎなどを防ぐため、干し芋ダイエットの基本的なやり方をチェックしていきましょう。きちんとやり方を知っていれば干し芋の栄養素を有効活用できるはずです。自分の生活スタイルに合わせて最適なやり方を取り入れてみてください。

1日に食べる量を制限する

栄養が豊富に含まれている干し芋はカロリーや糖質も高めです。干し芋を食べ過ぎるとカロリーも糖質もオーバーし、ダイエットの意味がなくなります。干し芋を食べる量が多ければ栄養効果が上がるわけではないため、食べる量を制限してください。

ダイエットで干し芋を食べるときは1日あたり2枚までがおすすめです。干し芋1枚あたりのカロリーは約75kcalなので、2枚までならダイエットの妨げになりません。2枚の干し芋を2〜3等分して小腹が空いたときに食べるようにすれば空腹を感じづらくなります。

ノンカロリー飲料を一緒に飲む

干し芋を食べるときは水分を一緒にとるとダイエットに効果的です。水分をとることでお腹が膨らみやすくなり、干し芋が少なくても空腹感が紛れます。水分はノンカロリーを選ぶようにしてください。カロリーや糖質を含んだ飲み物だとダイエットの妨げになります。ミネラルウォーターなどを常備しておくと、干し芋を食べるときに役立ちます。

よりお腹を満たしたいときはノンカロリーの炭酸水を飲むのもおすすめです。炭酸によってお腹が膨らみ、空腹によるストレスを軽減しやすくなります。干し芋を食べながら炭酸水を飲めば満足できるはずです。このように飲み物を工夫したやり方で干し芋ダイエットに取り組んでみてください。

ゆっくりよく噛んで食べる

ダイエットのやり方で大切なことが、ゆっくりとよく噛むことです。干し芋は1日2枚までがおすすめですが、早食いをするとあっという間に消費してしまいます。満腹感を得られるようによく噛むことを意識してみてください。干し芋は硬めの食感なので、たくさん噛みやすく満腹中枢を刺激できます。1口あたり20〜30回を目安に噛むくらいがダイエットに効果的です。

朝食に食べる

干し芋を朝食に置き換えるやり方もあります。忙しい朝の時間帯は食事を作るのもままならず、食べずに出かけてしまう方も多いでしょう。しかし朝食を食べていないとお腹が減りやすくなり、昼食にどか食いをする原因になります。干し芋はすぐに食べられる食材なので朝食の置き換えにぴったり。手軽に置き換えダイエットをしたい方に最適です。

干し芋は腹持ちが良くエネルギー源にもなるので、朝食に置き換えることで朝に元気をチャージできます。朝食を干し芋に置き換えた場合は、コーヒーなどの水分も忘れないようにとりましょう。また、よく噛むことも意識して干し芋の置き換えダイエットに取り組んでみてください。

食前に食べる

普段の食事を食べすぎてしまうという方には、食前に干し芋を食べるやり方がおすすめです。朝・昼・晩の食事前に適量の干し芋を食べましょう。ゆっくりとよく噛み、水分をとることでお腹が満たされます。干し芋で満足感を得ていれば、その後の食事量が少なくてもストレスがたまりません。2枚の干し芋を3等分にして食事前に取り入れてみてください。

白米と置き換える

白米と干し芋を置き換えるのも効果的です。干し芋は白米と比べてGI値が低く、血糖値が上がりにくいので脂肪のため込みを防げます。毎食の白米を干し芋に置き換えてみてください。干し芋なら白米と置き換えてもしっかりエネルギーチャージできて腹持ちもバッチリです。

干し芋を白米に置き換える場合は、食事にデザートとして食べるのがおすすめです。干し芋は甘いので、どうしても食事と合わないことがあります。美味しく干し芋ダイエットを続けるためにも、食べ合わせや食べるタイミングを考えて置き換えをすると良いでしょう。

小腹が空いた時に食べる

普段のおやつと干し芋を置き換え、小腹が空いたときに食べるやり方もあります。食事と食事の間が空くとお腹が空き、おやつが食べたくなることもあるでしょう。カロリーが多いおやつだとダイエットに悪い影響を与えるため、それらを干し芋に置き換えてみてください。間食で干し芋の食べ過ぎを防ぐには食べ方を工夫してみてることも大切です。

甘いものが好きな方は焼いて食べるのもおすすめです。トースターで干し芋を焼くだけで甘味が増して満足感がアップします。干し芋を細かくカットしてヨーグルトに入れるのも良いでしょう。お腹の調子を整える効果があるヨーグルトと合わせることで、より便秘解消につながります。ヨーグルトは無糖・低脂肪タイプがダイエットに最適です。

Thumbダイエットの成功例でモチベーションアップ!みんなが痩せた方法は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

干し芋ダイエットの口コミ

「干し芋ダイエットは本当に効果があるのかな?」と思う方も多いかもしれません。ここでは、そのようなときに役立つ干し芋ダイエットの口コミをまとめました。実際に干し芋ダイエットにチャレンジした方はどのような結果となったのか確認してみましょう。干し芋ダイエットのやり方によっては失敗してしまう場合もあるので、口コミを参考にしながら取り組んでみてください。

間食に取り入れたら効果が出てきた

ダイエット中に干し芋を間食に置き換えたら痩せられた、という口コミが多くみられました。チョコレートやスナック菓子などのおやつを干し芋に切り替えることでダイエットにつなげられるようです。干し芋だけでなく、ドライフルーツやナッツも取り入れているという声もありました。ノンシュガーの飲み物と組み合わせ、満足感のあるおやつにしましょう。

便秘が解消された

干し芋ダイエットを始めてから便秘が解消された、という口コミもありました。干し芋には食物繊維とヤラピンという便秘解消効果がある栄養素が豊富に含まれています。そのため、干し芋を毎日食べることで腸の働きが促され、便秘を解消しやすくなるそうです。

便秘解消はダイエットにおいて重要なポイントです。便秘が続くと老廃物が体内にたまり、代謝が下がります。ダイエットの妨げになるだけでなく肌荒れの原因にもなるため、便秘状態が続くかないように意識しましょう。頑固な便秘だった方も、干し芋を継続して食べたことで便通が良くなったと評判なのでおすすめです。

食べ過ぎで逆効果になった

干し芋ダイエットの口コミには、残念ながら逆効果だったという意見も見られました。干し芋ダイエットに失敗した大きな原因は食べ過ぎです。干し芋は多くの栄養素が含まれていて腹持ちが良い食材ですが、食べ過ぎればカロリーと糖質がオーバーしてしまいます。美味しくて食べ過ぎ、結果的に体重が増えたという方が多くいるようです。

干し芋ダイエットで失敗しないためにも1日の量をきちんと決めてください。1日2枚と決めたらそれ以上は食べないように意識するとダイエット失敗のリスクを下げられます。また、よく噛んで水分も一緒にとるようにしてください。満腹感を得られるような工夫し、干し芋をダイエットに役立てましょう。

ダイエット中のストレスを抑えられた

ダイエット中は甘いものを制限してストレスがたまる方も多いでしょう。そのようなときに干し芋を取り入れたらストレスを感じにくくなった、という口コミもありました。干し芋には自然な甘味があり、おやつとして食べるのに最適です。ダイエット中に甘いものを我慢している方も干し芋を食べることで満足感を得られ、ダイエットを続けられたという声が多数あります。

ストレスがたまって暴飲暴食にならないよう、干し芋を上手に活用してみてください。干し芋を少しずつ噛んで食べる、ヨーグルトなどのヘルシーな食材と組み合わせる、など工夫次第でダイエット中のストレスは減らせます。干し芋を有効活用できれば、楽しく効率的にダイエットができるはずです。

簡単!自家製干し芋の作り方

干し芋をダイエットに使う場合は自分で作ってみるのもおすすめです。干し芋はスーパーなどで手に入りますが、自分で作った方がリーズナブル。日持ちもするので多めに作ってストックすると便利です。干し芋作りは難しそうに見えるかもしれませんが実は簡単です。必要な道具を準備し、基本の作り方を学んでおけば気軽に作れるようになります。

干し芋作りには蒸し器とオーブンが必要です。蒸し器がない場合は、水を張った深めのフライパンに耐熱容器を入れて簡易的な蒸し器を作ることもできます。干し芋用のさつまいもも準備しておきましょう。調理時間は200分です。少し時間がかかりますが、自分で作った干し芋は市販品とは異なる美味しさがあるはずです。ぜひチャレンジしてみてください。

①蒸し器・オーブンの用意をする

まずは蒸し器に水を入れてお湯を沸かしてください。水滴が落ちるのを防ぐため、蒸し器のふたにはさらしを巻いておきましょう。オーブンは事前に100℃に設定。最初にオーブンの余熱をしておけば効率的に干し芋を作れます。

②蒸し器で蒸す

蒸し器の準備ができたらさつまいもを入れて蒸します。さつまいもの大きさにもよりますが、蒸し時間は約40分程度です。竹串を刺してスッと通ったら蒸し上がりのサイン。火傷に気をつけてさつまいもを取り出してください。

③皮を剥いて薄切りにする

さつまいもは熱いうちに皮をむきます。ふきんを使うと火傷を防ぎやすくなるのでおすすめです。皮をむいたらあら熱を冷まし、7〜8mm程度の厚さに薄切りします。。熱いうちに切ると形が崩れやすくなるので気をつけてください。

④オーブンで加熱する

クッキングシートを敷いた鉄板にカットしたさつまいもを並べます。100℃に予熱したオーブンに入れ、1時間ほど加熱してください。オーブンから鉄板を取り出してさつまいもを裏返し、再び1時間ほど加熱します。さつまいもが一回り小さくなり、弾力が出たら完成です。

干し芋ダイエットで身も心も健康に!

干し芋は豊富な栄養素を含み、健康に良い食材として注目されています。便秘解消や代謝アップなどダイエットに嬉しい効果も期待できるため、正しいやり方で取り入れてみてください。干し芋を活用してストレスのたまらないダイエットにしましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-07-03 時点

新着一覧