『お祭り企画』復活も宮川大輔が疑心暗鬼!心配そうな表情で関係者に確認!

やらせ演出が発覚した『世界の果てまでイッテQ!』のお祭り企画が約1年4カ月ぶりに復活しました!お祭り企画が復活するも宮川大輔は疑心暗鬼な様子だったようです。そこで宮川大輔は本当に疑心暗鬼だったのか、復活一発目のお祭り企画とはどんな内容だったのかまとめます。

『お祭り企画』復活も宮川大輔が疑心暗鬼!心配そうな表情で関係者に確認!

目次

  1. 宮川大輔が疑心暗鬼!世界の果てまでイッテQ!のお祭り企画復活!
  2. お祭り企画が復活するも宮川大輔が疑心暗鬼
  3. 約1年4カ月ぶりに復活!宮川大輔が挑戦したお祭り企画
  4. 宮川大輔が疑心暗鬼したお祭り企画のやらせ演出とは?
  5. 疑心暗鬼した宮川大輔とお祭り企画を応援しよう!

宮川大輔が疑心暗鬼!世界の果てまでイッテQ!のお祭り企画復活!

お笑いタレントの宮川大輔が疑心暗鬼しているとの報道が報じられています。その訳は、世界の果てまでイッテQ!のお祭り企画が復活したことだと言われていました。後ほど詳しく紹介していきますが、世界の果てまでイッテQ!のお祭り企画は番組内でも好評がよかった企画のひとつです。

そんな企画がやらせ演出が発覚し、休止命令があった模様です。こちらでは、宮川大輔が疑心暗鬼したこと、約1年4カ月ぶりに世界の果てまでイッテQ!のお祭り企画が復活したことを中心にまとめていきましょう。

世界の果てまでイッテQ!のお祭り企画が約1年4カ月ぶりに復活

世界の果てまでイッテQ!のお祭り企画は、約1年4カ月ぶりに復活することが出来ました。2018年11月から休止を余儀なくされたお祭り企画が復活したことにより、世間からは大反響があった模様です。次からは、世界の果てまでイッテQ!のお祭り企画が復活ことによる世間からの反応を見ていきましょう。一体、どのような声が寄せられているのでしょうか。

世界の果てまでイッテQ!のお祭り企画復活にネットの声

世界の果てまでイッテQ!のお祭り企画が、この度復活したことにより、世間からは上記のようなコメントがネットに寄せられていました。やはり大人気企画だけであって、この度の復活は感動ものとなったようです。宮川大輔のタイトルコールは、かなり視聴者の心を掴んだ模様です。また、世界の果てまでイッテQ!のキャスト陣が宮川大輔を見守る様子も素敵だと感じた人がいました。

宮川大輔のプロフィール

・愛称:お祭り男
・本名:宮川大輔(みやがわだいすけ)
・生年月日:1972年9月16日
・現在年齢:47歳
・出身地:京都府京都市
・血液型:B型
・身長:172cm
・体重:???
・活動内容:お笑いタレント
・所属事務所:吉本興業
・所属グループ:元チュパチャップス
・家族構成:妻、父、母、姉、親戚(俳優・長門裕之、俳優・津川雅彦、振付師・牧野アンナ)

お祭り企画が復活するも宮川大輔が疑心暗鬼

世界の果てまでイッテQ!の名物企画のひとつだったお祭り企画が復活しましたが、宮川大輔は疑心暗鬼だったと言われています。ようやくお祭り企画が約1年4カ月ぶりに復活したのに、宮川大輔は疑心暗鬼な様子を見せていたのでしょうか。ここからは、約1年4カ月ぶりにお祭り企画が復活した時に宮川大輔が疑心暗鬼な様子を見せていたことについてまとめていきましょう。

宮川大輔が疑心暗鬼!日本スタッフに確認

お祭り企画が復活すると宮川大輔は、疑心暗鬼な様子を見せていました。復活するにあたって、一発目のお祭り企画はしっかりと実在するお祭りなのか宮川大輔は、日本人スタッフに確認を取る様子を見せていました。前と変わらない雰囲気でお祭り企画が始まったことに宮川大輔は、かなり不安だったようです。やらせ演出が未だに宮川大輔を不安がらせているのかもしれません。

宮川大輔が目に涙を浮かべるシーンも

疑心暗鬼な様子を見せていた宮川大輔でしたが、ロケ冒頭から目に涙を浮かべるシーンも見せていたようです。お祭り企画の挨拶である「ワッショーイ!!」と元気よく復活しましたが、宮川大輔は色々なものが込み上げてきたようで、涙を浮かべていました。お祭り企画のロケ最中、宮川大輔の涙は止むことなく、撮影を何度も中止してはスタートしての繰り返しだったようです。

お祭り企画復活に大喜びの宮川大輔

お祭り企画のロケに行く前、番組スタッフは宮川大輔がいる楽屋に顔を出していました。そこで番組スタッフからお祭り企画の復活決定が宮川大輔に伝えられると、目を丸くし大喜びをしていました。念願のお祭り企画復活に宮川大輔は喜びを噛み締めていました。またロケ最中、宮川大輔は「泣かないと決めていたが、やっぱり嬉しい」と喜びを語っていました。

番組からの謝罪はあった?

約1年4カ月ぶりにお祭り企画の復活が決定したということですが、テレビ局や番組からの謝罪はあったのでしょうか。実はこの度、復活することにあたって、テレビ局や番組から視聴者への謝罪は正式にはなかったようです。

番組スタッフが宮川大輔の楽屋に報告しに行った際に、番組スタッフから謝罪があった模様です。また宮川大輔からによる謝罪はなかったとのことでした。もしかしたら前に謝罪会見があったため、この度はしなかったのかもしれません。

疑心暗鬼した宮川大輔「今後はちゃんとしよう」と!

お祭り企画復活一発目で番組スタッフが宮川大輔らに謝罪したことと共に、今後の取り組みについても語られていました。番組スタッフから「これからは正確な情報を伝えていく」と伝えると、復活に喜んでいる宮川大輔は「今後はちゃんとしよう!」と誓っていました。今後を誓うとともに、みんなで一丸となって頑張って行こうという強い意気込みが感じられる内容となっていました。

約1年4カ月ぶりに復活!宮川大輔が挑戦したお祭り企画

約1年4カ月ぶりに復活することが出来た世界の果てまでイッテQ!のお祭り企画。復活一発目は、どのようなお祭り企画だったのでしょうか。ここからは、約1年4カ月ぶりに復活した宮川大輔が挑戦したお祭り企画についてまとめていきましょう。復活一発目のお祭り企画の内容や、宮川大輔の結果・順位について見ていきます。

約1年4カ月ぶりに復活したお祭り企画とは?

約1年4カ月ぶりに復活した宮川大輔。復活一発目に挑んだお祭りは、アメリカで開催されているフルーツケーキ祭りでした。フルーツケーキ祭りとは、24年間続く伝統的なアメリカのお祭りです。最初にフルーツケーキ祭りと聞いた宮川大輔は、食べる競技なのか、それとも作る競技なのか、ワクワクしながらフルーツケーキ祭りが行われる現場へと足を運びました。

アメリカのフルーツケーキ祭りとは?

24年間アメリカで続くイベント「フルーツケーキ祭り」とは、具体的にどのような内容なのでしょうか。アメリカではクリスマスが有名なイベントとされており、当日フルーツケーキを食べる習慣化をあります。そして食べきることが出来なかったクリスマスケーキ、または賞味期限が切れてしまったクリスマスケーキを投げ合うというイベントです。最初は町おこしとして始まりました。

復活一発目の宮川大輔の結果とは?

フルーツケーキ祭りの競技は距離部門、コントロール部門、スピード部門、バランス部門の4つに別れています。距離部門やコントロール部門、バランス部門では後一歩及ばずという結果でした。しかしスピード部門では優勝することから、宮川大輔はフルーツケーキ祭りで素敵な結果を残すことができました。幸先のいいスタートをきることが出来たようです。

宮川大輔が疑心暗鬼したお祭り企画のやらせ演出とは?

世界の果てまでイッテQ!の大人気企画のひとつであった宮川大輔のお祭り企画が休止となってしまった訳とは、やらせ演出が発覚したからだったと言われていました。一体、どのようにやらせ演出が発覚したのか、その内容と共にまとめていきましょう。宮川大輔が疑心暗鬼までしてしまった、その訳を紹介していきます。

週刊誌によってやらせ演出が発覚!

2018年11月に週刊誌は、日本テレビ系列バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ」の大人気コーナー『宮川大輔のお祭り企画』にやらせ演出があると報じました。これまで宮川大輔は、実際に世界中のお祭りに参加し優勝をするという内容をやり続けていました。しかし、一部のイベントは現実に無いものだと言われてしまいました。

やらせ演出が発覚した内容とは?

やらせ演出があったのは2017年2月に放送された「カリフラワー祭りinタイ」と、2018年5月に放送された「橋祭りinラオス」などが、やらせ演出だとのことでした。宮川大輔がお祭り企画で参加したお祭りは現地のコーディネーターが番組のためだけに用意したイベントだったようです。

謝罪とお祭り企画休止を発表

日本テレビ局の謝罪が、番組内でやらせ演出があったことを認め、謝罪とお祭り企画の休止を発表しました。そして、放送倫理・番組向上機構で審議会が行われ、番組内でやらせ演出があったと認めていました。また意見書なども公表された模様です。当時、この問題は大々的に取り上げられていました。

休止中に厳しい声もあったと判明

休止中、宮川大輔には厳しい声が寄せられたと告白していました。がんばれというような応援の声もあったようですが、中には厳しい意見の声もあったと明らかにしました。それをしっかりと宮川大輔は受け止めていたとのことでした。

疑心暗鬼した宮川大輔とお祭り企画を応援しよう!

日本テレビ系列のバラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」の大人気コーナー『宮川大輔のお祭り企画』が約1年4カ月ぶりに復活することができました。それに伴い、宮川大輔は疑心暗鬼のまま復活がスタートされたようです。時には涙を浮かべるシーンもあった宮川大輔は、これからもお祭り男として全力で頑張ることでしょう。これからも宮川大輔とお祭り企画を応援しましょう。

さらに読みたい宮川大輔に関する記事はこちら!

Thumb宮川大輔の伊達メガネがおしゃれと話題!愛用のメガネブランドは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb宮川大輔の子供の名前や学校はどこ?年齢や人数などを徹底調査! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb宮川大輔とその嫁・宮川マーコの馴れ初めから結婚まで!子供は何人? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-09-26 時点

新着一覧