トム・ハンクス夫妻が新型コロナに感染!撮影準備でオーストラリアに滞在!

米俳優のトム・ハンクス夫妻が滞在先のオーストラリアで新型コロナウイルスに感染したことを公表し、世間は騒然としています。トム・ハンクス夫妻の容態は、大丈夫なのでしょうか?今回は新型コロナウイルス感染を発表したトム・ハンクス夫妻について、詳しく調べました。

トム・ハンクス夫妻が新型コロナに感染!撮影準備でオーストラリアに滞在!

目次

  1. オーストラリア滞在中のトム・ハンクス夫妻が新型コロナに感染!
  2. トム・ハンクスが新型コロナ感染を公表!
  3. ワーナー・ブラザースが映画製作中断を発表
  4. ハリウッドでも新型コロナ感染拡大の影響が出ている
  5. トム・ハンクス夫妻の新型コロナ感染公表に対する世間の反応
  6. トム・ハンクス夫妻の回復を祈りましょう

オーストラリア滞在中のトム・ハンクス夫妻が新型コロナに感染!

アメリカ人俳優のトム・ハンクスとその妻であるリタ・ウィルソンが、映画の撮影のため訪れていたオーストラリアで新型コロナウイルスに感染したと自身のSNSを通じて公表しました。トム・ハンクスとその妻は現在63歳であり、トム・ハンクスには糖尿病の持病もあることから容態が心配されています。

今回は新型コロナウイルスにオーストラリアで感染してしまったトム・ハンクスとリタ・ウィルソン夫妻について、感染の経緯や現在の状況、今後の映画さ杖のスケジュールなどについて詳しくリサーチしました。

トム・ハンクスの主な作品

アメリカ人俳優として数々の有名な作品へ出演しているトム・ハンクスですが、ここでトム・ハンクスが出演している主な作品をご紹介します。トム・ハンクスと言えば、やはり一番有名なのは1995年公開の「フォレスト・ガンプ」でしょう。実はトム・ハンクスはもともとコメディ俳優のイメージが強い、役者でした。

そんな彼が知能指数が劣るが純真な心を持つフォレスト役を演じたのが、トム・ハンクスです。トム・ハンクスはこの作品で、アカデミー主演男優賞を受賞しています。その他、ターミナルやダ・ヴィンチ・コードなどの映画で主演を務めたほか、トイストーリーやポーラー・エクスプレスでは声優としても活躍しています。

トム・ハンクスのプロフィール

・愛称:???
・本名:トーマス・ジェフリー・トム・ハンクス(Thomas Jeffrey Hanks)
・生年月日:1956年7月9日
・現在年齢:63歳
・出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州コンコード
・血液型:O型
・身長:183cm
・体重:82kg
・活動内容:俳優、プロデューサー、映画監督、脚本家
・所属グループ:なし
・事務所:???
・家族構成:妻(リタ・ウィルソン・女優)、長男(コリン・ハンクス・俳優)、長女、次男(チェスター・ハンクス・俳優)

Thumbトム・ハンクス映画最新作!最新映画作品での来日、日本公開はいつ? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

トム・ハンクスが新型コロナ感染を公表!

俳優のトム・ハンクスが、2020年3月13日自身のSNSを通じて、新型コロナウイルスに感染していることを明かしています。トム・ハンクスは妻とともに新型コロナウイルスに感染しているといい、現在療養中のようです。ここでは、トム・ハンクスが新型コロナ感染を公表した件について詳しく解説します。

トム・ハンクスがSNSで新型コロナ感染を公表

トム・ハンクスは自身のTwitter上で、現在オーストラリアに妻とともに滞在しているとし、新型コロナウイルスに感染したことを公表しました。感染したのはトム・ハンクスだけでなく、妻のリタ・ウィルソンもであるということです。さらにトム・ハンクスは、インスタグラムでも同様の投稿を行いました。

トム・ハンクスは投稿の中で、二人とも体調不良を感じたため新型コロナウイルスの検査を受け、陽性であることが判明しましたとしています。そして公衆衛生と安全性が担保されるまでは、隔離されることになるでしょうとしています。そして更新はこれからも続けるとして、フォロワーに対して注意を呼びかけました。

映画撮影のためオーストラリア滞在中のトム・ハンクス

トム・ハンクスとその妻であるリタ・ウィルソンは、トム・ハンクスが出演する予定の映画の撮影のためにオーストラリアに滞在しているそうです。この映画はアメリカのワーナー・ブラザースが手がけるエルビス・プレスリーの伝記映画であり、この映画でトム・ハンクスは大物マネジャーのトム・パーカーを演じる予定になっていました。

新型コロナウイルスの検査を受け陽性反応

トム・ハンクスはワーナー・ブラザースの映画撮影のためにオーストラリア入りしていましたが、倦怠感と風邪のような症状、微熱、体の痛みを感じ、さらにリタは悪寒と熱もあったため新型コロナウイルスの検査を受けたそうです。すると陽性反応が出たため、撮影を中断して治療することになったようです。

現在オーストラリアでは、約120名の新型コロナウイルス感染者が確認されています。トム・ハンクス夫妻の感染経路は不明ですが、新型コロナウイルスは高齢で持病があると悪化しやすいと言われています。トム・ハンクスには糖尿病の持病があり、年齢も60歳を超えていることからファンの間には心配の声が広がっています。

現在はゴールドコーストの病院で治療中

トム・ハンクス夫妻は新型コロナウイルス検査で陽性反応が出たため、ゴールドコーストの病院で隔離された状態で治療を受けているということです。Twitterやインスタグラムの更新を行えていることから、重篤化は免れた様子ですがしばらくはこの隔離状態で治療が行われることになりそうです。

ワーナー・ブラザースが映画製作中断を発表

映画撮影のためにオーストラリア滞在中であったトム・ハンクス夫妻が新型コロナウイルスに感染したことで、映画の製作元であるワーナー・ブラザースは映画製作中断を発表しています。ワーナー・ブラザースは、どのような内容のコメントを発表したのでしょうか。ここでは、ワーナー・ブラザースから発表されたコメントをご紹介します。

映画製作メンバーに新型コロナ感染が見られたとコメントを発表

トム・ハンクスが出演する映画の製作会社であるワーナー・ブラザースは、現在オーストラリアのゴールドコーストでエルビスの長編映画の撮影準備をしているメンバーが、新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。名前こそ挙げなかったものの、これはトム・ハンクスのこを言っているのだと思われます。

トム・ハンクス夫妻との濃厚接触者を特定中

さらワーナー・ブラザーズのコメントでは、オーストラリアの保健機関と連携して新型コロナウイルスに感染した関係者と、濃厚接触した可能性のある人物を特定して連絡を取ると宣言しています。ワーナー・ブラザーズは社員の健康と安全は常に最優先事項であるとして、世界中で我が社に携わるすべての人を守るため予防策を講じていますとコメントしています。

ハリウッドでも新型コロナ感染拡大の影響が出ている

メインキャストであるトム・ハンクスの新型コロナウイルス感染が明らかになり、現在撮影中であったエルビスプレスリーがモデルの映画は、撮影が中断するという事態に追い込まれました。その他にも映画の都ハリウッドでは、新型コロナウイルスの影響が各地で出てきているようです。ここでは、ハリウッドにおける新型コロナウイルスの影響について確認していきましょう。

映画の大型コンベンションが中止

もともとアメリカでは新型コロナウイルスについては静観の姿勢だったようですが、トランプ大統領が生中継でコロナについて語ったり、NBAが試合をすべてキャンセルすると発表したりと突如深刻な状況へと変わりました。そしてその余波はハリウッドにも訪れ、今月末からラスベガスで開催予定だった映画の大型コンベンションの中止も決まっています。

公開延期の映画も出ている

さらにハリウッドでは、続々と公開予定であった映画の公開延期も発表され始めています。すでに公開延期が発表された映画を挙げると、「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」や「ピーターラビット2/バーナバスの誘惑」などがあります。

アメリカだけでなくカンヌ映画祭への影響も懸念

新型コロナウイルスの映画界への影響は、ハリウッドだけではありません。5月には南フランスでカンヌ映画祭が開催予定ですが、こちらも延期するべきではないかという声が高まっています。フランスでも新型コロナウイルスの影響は拡大しており、つい数日前に学校が一斉休校措置を取ったばかりです。

トム・ハンクス夫妻の新型コロナ感染公表に対する世間の反応

滞在先のオーストラリアで新型コロナウイルスに感染したことを公表したトム・ハンクスですが、このカミングアウトに対して世間はどのように感じているのでしょうか。ここでは、トム・ハンクス夫妻の新型コロナ感染公表に対する世間の反応を集めました。

体調を心配する声が多数

トム・ハンクスが新型コロナに感染したというニュースに対し最も多かったのは、トム・ハンクスの体調を気遣う声でした。また、有名人の新型コロナウイルス感染のニュースはまだ珍しいため、ついに有名人まで感染が広がってきているということに驚いている人も多く見られました。

影響力のある人が感染を公表することは意味があるという声も

トム・ハンクス夫妻が新型コロナウイルスに感染しそれを自ら公表したことに対し、敬意を表している人も見られました。感染の状況を冷静に報告することで、実際どのような症状が出るのかやどれくらいで回復するのか、また感染が世界的に広がっていることを知ることが出来るので、勇気あるカミングアウトに称賛の声が集まっています。

トム・ハンクス夫妻の回復を祈りましょう

今回は新型コロナウイルスに感染したことを公表した、トム・ハンクス夫妻について詳しくご紹介しました。オーストラリア滞在中に新型コロナウイルスに感染してしまったトム・ハンクス夫妻ですが、現在は隔離はされているものの容態は安定しているようです。

とても感染力の強いウイルスですから、もしかすると他にも関係者の中に感染者がいるかもしれません。一日でも早く体調が回復し、映画の撮影の再開ができることを望みます。トム・ハンクス夫妻の回復を祈りましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-07-16 時点

新着一覧